スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ラストクロニクル】デッキ晒し:石器時代ウィニー

ラスクロにはまっています。

というわけでデッキ晒しも順次していこうと思う。




【石器時代ウィニー】

※★=デッキのキーカード。
※☆=いい働きをするカード。

■紫 27枚

・稲妻を崇めるミノタウロス*3
・サンダースピリット*3
・シグニィの雷司祭*3
・疾風の弓使い*3
・堕落した射手*3 →★キーカード 序盤においては圧倒的な性能。
・ハンニバルバルカ*3 →★CBのみ。2500のダメージに加えて、射手の弾に。
・迷宮を統べるもの*3
・雷火獣*3
・若きミノタウロス*3


■黒 23枚

・トレジャーシーフ*3 →☆雷火獣とあわせればかなり強力。
・ナイトドゥラク*3 →☆同じくCB用。相手の2コス除去でウハウハ。
・遥かなる地の巨人*3 →★時代3になるまでは場を制圧できる。3000は偉大。
・マーリン*3 →☆CBに加えて、次代発展ダメージ狙い。
・モロクの火炉番*3
・乱世の走狗*3
・リャプー族の黒霧溜め*3 →☆2コス以下の攻撃が問答無用で通せる。終盤に4~6通れば勝負決まる。
・バストリアの大恐慌*2 →☆強烈なハンデス。特に竜王対策として。



黒紫の高速ウィニー。

序盤からのHPをガンガン削っていき、終盤はリャプーでどーん!!


今回のデッキは、キーカードは

7f4e774e0a17539591a6dda2caa5cca48be3d497e5b1b6e2ea1a0e1e3a171805656403337f0568.png

CAヤードの紫カード除去毎に2000ダメージ。

連発できるのでヘラニキとかでない限りは頑張れば除去できる。

序盤の性能はまさに圧巻。




射手でガンガン取り除いていくので、時代発展はほとんどしない。

基本時代2とめ。中には時代1で終わるときも。

そのため、強力なCB持ちのCA1カードをふんだんに盛り込んでいる。

特にハンニバルは強烈。

まだまだ調整はできそうな完成度で紫の比率を増やしたいところだ。
(候補としてはサンダーアロー)


この他にも何種類か紫関連のウィニーを作っているのでそちらも後日公開していこう。








ラストクロニクルサービス初日

ラストクロニクル オンライン 

が本日9/18よりサービス開始だったので特攻してきた。


※ちなみにモンドラもわりとがっつり遊んでます(二ヶ国とBAだけだが)。

ホビージャパンが贈る完全オリジナルのトレーディングカードゲーム。

リアルのTCGも先日発売されたばかりの模様。

やはりベースはマジックザギャザリングっぽいが本格的。

操作性、デッキ編集画面のUIなどがかなり酷いけど、ゲーム性はいまのところ好感触。

複数の基本スターターを最初からもらえており強力なカードも結構あるので、微課金でも全然遊べそう。

ただ今後は魔法学校アヴァロンと違って課金の重要性が高そうなので誰でも来てくれとは誘えないが、

カードゲーム好きなら一度試しに遊んでみてほしい。



白熊っぽい人と緑の爬虫類っぽい人は集合な!!


他のゲームと同じく ★八戒★ で遊んでいるのでどんどん声掛けてください。


なお鍛えられた養分である私は早速6000円課金してみた模様(パック30個分)。

1パック200円で9枚入り(R保障あり)。

レアリティは SR>R>UC>Cの四段階。 ※正確にはクロノレアというSRのイラスト違いがある。

結構SRもがっつり出ます。

BOX買いもあるんだけど15パック3000円ということでまとめ買いの優遇はなしかも。
※全体チャットでは、SR4枚保障とか書いてる人もいたがどうなんだろう。

私ははパック派。

6000円で結構欲しいカード揃ったので満足。次の段追加まではこれでいきまふ。

がっつり課金して遊ぶ人に向けてお金がどれくらい掛かるかの指標を出すと

モンドラ>>>>>>>(チョモランマ)>>>>>>>
(越えられない壁)>>>>>>>アルテイル>>ラスクロ
>>>>>>>>>>>>>>>>>アヴァロン
 

という印象。

※モンドラは無課金でも全然いけるんだろうけど、本気出してブラック集めだすと酷いので。


■イラストがかなりいい。

正直、アルテイルのイラストには勝てないが、こちらもかなりいい!!


以下何個か引っ張ってきた。

fc2blog_2013091901151357c.png
7f4e774a001753998fbed2bcfca5cc9d8deccf95d488b6fcc41a0e1e3a171805656403337f0568.png
fc2blog_20130919011516605.png
fc2blog_2013091901151720e.png
7f4e764c07175395b6bed287e71104672b3012220165113928191e.png
fc2blog_201309190115486b0.png
7f4e774d0b1913021210d6b1efa5ce9a8be0e491d699b3e9d81a0e1e3a171805656403337f0568.png

興味を持った人、一緒に遊びましょう!!








【魔法学校アヴァロン】入門編(後編)

前回の続き。

今回は実戦編とでもいうか、バトル関連やカード収集について。


その前に三点。


■wiki先生

皆大好きウィキ先生

とりあえずはウィキ先生をお気に入り登録しておこう。

まだ未完成な部分多いですが、多分ここが一番しっかりしてます。

他にいいところ見つけたら教えてください。


■プレミアム会員になろう。

運営のまわしものではありません。

ちなみにこのプレミアム会員は月額315円。

モンドラでいうと、500円課金してオークション制限解禁くらい楽になります。

下記ではメリットについて。

・トレード掲示板に自分で掲載ができる

→前回でも書きましたが、一般会員は自ら希望の内容を掲載することはできず、他の人が掲載しているものに対してのみトレードすることができます。まじ不便。
他にもメリットはいくつかあるのですが、これ目当てになるでしょう。

・倉庫無料
→通常はプレイ開始から10日たつと倉庫に荷物を預けることができなくなります。(有料で借りる)
今のところ正直そこまで重要ではないんだけど、プレミアムならずっと無料で使えてストレスフリー。

・床屋を無料利用

→髪型変更などは通常課金のゴールドが必要なのですが、これも無料。

・プレミアム会員専用の授業(未実装。直近で実装とのこと)

もらえるカードはもちろん、新カード。

トレード掲示板を使うことで無課金でも入手は容易でしょうが、

プレミアム会員だとらくらく入手です。


トレードとプレミアム専用授業があると相当楽に遊べると思います。


■課金しないときつい?

将来的には恐らく。

しかし今はプレミアム会員以外必要ないかと。(まあ、当然すればかなり楽にはなる)

理由としては授業で手に入るレア1に非常に強いカードが多く、課金パック専用カードの強さはかなり抑え目なため。

強い課金カードもありますが、圧倒的な性能はなく、無課金低レアで十分勝率8割超出せます。

将来的には確実に課金カードの重要性があがっていくでしょうが、まあ、カードゲームかつ運営も商売だし。

アルテイルのようにバランス崩壊しなければいいかなあ。


ただ社会人のおじ様達は課金してがっつり楽しみたい人もいるはず。

下記でゴリ押し。

・二弾メインでパック買う。
→二弾の方が需要高い。こっち課金してトレード出した方がいいかも。
ただし今から課金するならもうちょっと待って新弾にした方が確実に得。

・アイテムカードを集める。
アイテムカードは課金パックのものを除いて全てRare1の表記なんですが、素材から合成 もしくは トレードでしか入手できないので入手が大変。

課金Rare3を複数枚積む か 購買で素材を買い漁るか。

物によっては購買で買い漁ったほうが安くついたりします。





■バトルの豆知識

・先攻はデッキ枚数が多いほう。


・制限時間がある。

→画面上での表示はありませんが、持ち時間があるようです。

推測ですが5分くらい放置していると試合終了になる模様。(相手にされた)

・魔力は並び替えできる。(必須テクニック)

属性を指定していない召喚コストの場合、表示されている左から順番に魔力が消費されていきます。

考えもなしにカードを使っていると使いたいカードの属性魔力がなくなって使えない!!

なんてことになるのでそういった時は、画面右の魔力マーク(炎っぽいやつ)をクリックしましょう。

並び替えることができます。これ超重要。

・『○体まで』と複数を対象とする能力は全部カード指定しなくてもいい。


例えば雪の浄化。

三枚選択になってますが、ユニットがいないところを選択すればそれで効果発動できます。

こちらユニット二体、相手一体で全員状態異常。相手は回復させたくないって時に必須ですね。

ユニット指定枚数が『まで』ではなく明記されてるものは必ず選択しないといけません。




■対NPC先生

NPCのデッキは先生毎、授業毎にかわったりしますが行動パターンは一緒です。
※筆者がプレイしてみて感じた部分なので授業や先生によって違いがあったり、今後改良される可能性は大いにあります。

共通していえるのは

『先読みを一切しない』

ってことです。

まあ、ゲームのNPCなんてそんなもんですがね。

さらに

『モンスターが一方的に殺される場合は防衛、攻撃をしかけてこない』

という特性があります。

対人戦でなら2体を特攻させて敵一体を殺したり、相手の手札から出てくるカードを警戒して待機などありますが、そういうのはない。

この特性さえ理解していれば、初期デッキでも問題なく勝てると思います。


■オススメカード(初期赤デッキの改良を前提)


今回は初期デッキを改良していくことを考えた上で特に欲しいカードをピックアップ!!

そのため、自然と赤が多くなり、赤以外はタッチで採用が可能な属性コストが低いものばかり。

他にも優秀なカード、コンボ要員など色々ありますが、今回はこれで。



【最優先】

・雪の浄化(白)


→このゲーム、状態異常でのロックが超強い。

状態異常対策をしてないと何もできないなんてこともある。

状態異常対策の中でもこのカードは、3枚まで任意で選択できかつノーコスト!!

とりあえず二枚あればなんとかなる!!

【優先】

・爆破(赤)


→対NPCにはなくてもなんとかなるが、対人戦ではアイテム放置してると手も足もでないことがある。

・魔獣合成(黄色)

→対人戦で特に。すごい範囲で応用がききあらゆるデッキで超活躍してくれます。

とりあえず最初のうちは霊体化や休暇対策。

上記の能力付与は基本的にはマイナスとなるもので相手から付けられてユニットが機能しなくなり、

維持コストだけ吸われる役立たずになる… なんてことがあります。

そういった時にこのカードなら任意でユニットを処分することができるので場が停滞してしまうのを防ぐことができます。

敵の妨害、ロック対策、コンボ要員とあらゆるところで活躍できるので是非入手したい。

同様に、任意で生贄に捧げられるor破壊できるカードはそれだけで使い道があります。

赤メインで動いてる場合なら火力発電(黄)とかも面白いです。


【優秀なカード】(赤)


・棍棒のオーガ、アベル山の大猿

赤の定番ユニット。

スキルはないものの戦闘力に対してコストパフォーマンスがいい。

初期デッキにも二枚ずつ入っているが、増量するとNPC戦が楽だった。



・肉体強化

永続強化。攻撃+2/防御+1。特に攻撃+2を飛行ユニットやくぐり抜けユニットにつけてやると貴重なダメージソースになる。火属性1なので多色編成で使えるのが吉。

課金していて赤メインなら戦士の力(攻撃+4)を優先したい。

・地震

敵味方共に飛行を持たないユニット全体に4ダメージというリセット魔法。

使う側は自分に有利になる状況を選んで打てるのでかなり優秀だ。


・契約のイフリート

全カードで唯一、召喚と同時に攻撃できるカード(特定カードとコンボすればいけるが。)

その代償として、次になにかしらの場に置かれるカード(モンスターorアイテム)が召喚されると破壊されてしまう。

このカード非常に応用が効く。

破壊されてしまう能力を逆手に取り、自ら発動させることで和解の書簡(強力なロックカード、ユニットが破壊されるとこのアイテムも壊れる)を壊したり。

魔獣合成で相手に能力を移して破壊なんてこともできる。

もちろん、召喚即攻撃のメリットも大きく、相手の防衛で考えていた計算を崩したり、

魔法のダイス+強化カードとの組み合わせで予想外の瞬殺ダメージなどなど。

イチオシの一枚である。


【優秀なカード】(赤以外)


・宮廷の白ネズミ(白)

維持コストなしでくぐり抜け標準搭載の超優秀ユニット。

肉体強化など永続強化とあわせてやるとかなり強力。

魔獣合成のエサとしても重宝する。

・凍結(白)

ユニット1体を選んで凍結(攻撃に出れない)にする。

指定1でこれはまじ強力。霊体化採用すると白の枚数がある程度必要なので同時採用されやすい。


・霊体化(白)


いや白指定2なんですけどね。

全カード中でもトップに近い性能を誇る強力なロックカード。

ユニット1体に霊体化(戦闘時ダメージを与えず、ダメージを受けない)を付ける。

これ状態異常ではなく、能力扱いなので雪の浄化などで解除できないのが強み。

ただ場の状況を見ずに適当につけると、単純戦闘では不死身なユニットができることになるので、

状況が不利になることもあるので注意。


・石化(黒)


ユニット一体を石化(ダメージを受けない。防衛以外に行動できず特殊能力も使えない)にする。

霊体に続いて強力なロック。しかも指定1のみ。

ただ霊体化同様、単純な防衛としては不死身のユニットになってしまうので状況に注意。

石像操り(石化状態でも不死身のまま動ける)とのコンボは結構強力。


・ブラックプディング(黒)


強烈なアイテム対策カード。

アイテムをブラックプディングに変身させてしまう。

アイテムメインデッキは悶絶である。

・洞窟の隠者(黒)

指定1だが攻撃2/防御2でくぐり抜け搭載というスーパーエリート。


・忘却(青)

相手のストックのカードを一枚選んで捨てることができる。

さすがにカードがなんなのかを見て捨てることはできないが属性の色は見えた状態なので、

相手のデッキ構成からキーカードを抜き出すことも結構できる。

特に白以外がメインのデッキに白が一枚だけとかだと、結構な確率で浄化系なので読みやすい。

それ以外でも凍結や霊体化がほとんどなので結構有効です。

・眠り(青)

ユニット1体を眠らせます。ダメージを受けると起きてしまうが、

相手が寝ている間は戦闘しても反撃を受けないので一方的に殺すことも。

・拘束(青)

防御3以下のモンスターに攻撃不可をつける。こちらも霊体化同様、能力扱いなので解除が困難だ。




初期デッキを軸とした場合、狙いたいのはこのあたりだろうか。


無課金でも今なら勝率8割は余裕で出せると思うので遊んでみてください!!













【魔法学校アヴァロン】入門編(前編)



結構前の動画だけど。

かなり前に見つけて即マイリス。

ほぼ毎日聞いています。

神です。


さて今回はアヴァロン。


今日、アヴァロンで声掛けられたから誰かと思ったらギルメンのゾゾ先生だった。

どうやらこんな僻地のブログを見てアヴァロンをはじめたらしい。

しかしこの不親切なブログを見ただけでは、どう動いていいかわからずお困りの様子。

というわけで今からアヴァロンを始める方に覚えておいたほうがいいことを書いておこう。

調べると書いてあるんだけど、説明書みない派の私がつまづいたところを主に記載。

(チュートリアルがあるので基本ルールは割愛しておく)


■操作面、システム面を知る。

入門編

・対戦する。

→画像Aのアイコンをクリックすると、『対戦受付中』となり対人戦のオートサーチに入ります。

なおこの状態の相手をクリックすると対戦を仕掛けることもできる。

またキーボードの『↓』キーを押しながら『対戦中』の人をクリックすると観戦することができます。


・チャットをする。


→画像Bのアイコンを押すことでチャットウィンドウの開閉をすることができます。

なおこのゲーム、グループチャットや対戦中のチャットはありません。


・アイテムを装備する。

→画像Cのアイコンを開くとアイテムウィンドウが開く。ここで装備をすることができる。

なお装備は、拾った素材で合成するか購買部で買うことができる(要ゴールド)。

アヴァロンにおいてはいまのところ、装備品はアバターの役割しかありません。

…と書いてますが、多分 靴だけは移動補正があるものだと早く動けるようになります。

普通に0.02Gとかで安く買えるので課金する人は購買で買ってみよう。

※気のせいではないと思うんだけどなあ。



・授業の時間割を見る。


→このゲーム、NPCに勝つとRare1のカードが何度でももらえます。

もらえるカードは時間帯によってきまっており、その時間割が画像Dのアイコン。

押すとこんな画面が出ます。

時間割なのです


六属性あるのに5人しかいないよ?

と思ったそこの貴方。

画面を下にスクロールしてあげると

隠れキャラのオリヴィア先生(緑属性)が出てきます。

こんなところまで不遇なんて緑かわいそう!!



ちなみに画面を右に動かすと未来の時間割が見れる。

目的のカード名のところをクリックすると、授業を実施している教室までカーソルで道案内してくれます。
※最初はこれないとわからん。


・友達を作る。


→どうせならみんなで楽しくやりたい!!


というわけで画像Eのアイコンをクリックするとフレンド一覧が出ます。

上記に名前を打ち込むと一覧が出てきてそこからフレンド申請ができる。

その後は、チャット左のスクロールタブにショートカットが入るのでそこから会話できます。




というわけで


ここまでが基本の操作面でしょうか。


■知っておきたいこと(基本編)


・素材を集める


→マップを歩いていると地面がキラキラひかっているところがあります。

これをクリックするとアイテムを拾うことができ、アイテムカードや装備品を作ることができます。

道のりすげえとおいけど。

アイテムは購買で売買してゴールド(モンドラでいうマネー)に変えることもできます。

ごく一部のレア素材は課金パックに近い値段になるので、ちまちま集めよう。


・バトルポイントをカードに交換する。

→対人戦で勝利するとバトルポイントが貯まっていきます。

これは単なるレーティングポイントではなく、BP10につき一枚、カードと交換してもらうことができます。

もらえるカードはこの交換でしか入手できないRare2の中からランダム。

まあ、無料ガチャみたいなものですね。

そこそこ使えるカードもあるし、Rare1とのトレードにも役立ちます。

なお交換してくれるNPCの場所がわかりづらいので覚えておきましょう。

【本部塔地下2階】

本部塔の正面ロビーに入ってすぐ右にいくと地下への階段が。

地下一階を画面上方向に向かうと地下二階への扉。

地下二階の画面左にある扉をくぐると下記画像の部屋につくので、そこにいる『???』NPCと話すともらえます。

??先生


・アイテムを合成する。

アイテムアイコンを開いて画面右上に出るバックパックのアイコンを選択します。

合成-1

画面下に出る 合成リスト タブを選択

→アイテム名の右端にでる 合成リストボタンを選択するとそのアイテムから
合成できるアイテム一覧、必要素材が出ます。

→素材が揃っていると画面右の合成ボタンが点灯するのでクリックするだけ!!


・トレードする。

→このゲーム、トレード機能を実装しています。

本部塔周辺や内部にいくつか設置されている掲示板をクリックすると現在提示されているトレード内容が閲覧できます。

トレード掲示板

こんなの。




下記ではトレードの見方を説明していきます。


トレード版のすすめ

画面左の WANTED と 書かれているカードが相手の希望カード。

右のカードは、こちらがもらえるものです。

画面の場合、凍てつく冷気 を相手に渡すと 吸水スライムがもらえます。

交換する のボタンを押すとシステム上で自動交換となるので詐欺の心配はありません。

なおトレード機能は全員が使用できますが、トレード板に自ら書き込みできるのは、

プレミアム会員(月額315円)の人だけです。

プレミアム会員なら画面左下のトレード管理から出品できます。




さて、システム面はこんなもんでしょうか。

次回はオススメカードや対NPC教官についてお話してみようと思います。

ではまたー。








【モンドラ】新カードでてたね。






艦コレに興味がでた。

特にメガネ搭載仕様かわいい。

艦コレでも眼鏡バージョンあるのかな??





先日、ギルメンの巫女服大好きな人とネット麻雀(天鳳)で遊んでみた。

フルボッコにされた。※二連続ラスかつ焼き鳥

(´つω・`)シュン

悔しくて悔しくて… 

必ずリベンジしてやるからな!





さてモンドラ。

とりあえずアルバムは全部見つめなおした。

昔はブラックを除く全カード三枚集めてどんなデッキにも手を出していたんだけど、

サブ属性の問題、そしてブランク期間の限定カードなどを集める気力はなく、

今回のカード追加の方向性をみるに、いまのところ課金する予定はない。

まあ、他のゲームで課金するからネトゲに使う金はなくならないんだけどね。

(俺みたいな課金豚はメダルが付いてきたりするとホイホイ釣られちゃうだ!運営はやくしろ!




ギルメンに相談したり、色々カードプールを見てた結果、

当面はそこそこギルが残っているのでそれで必要カードを補填しつつ、

大好きなナイトメアデッキ と カバーリング歩兵デッキ(サブ属性込み)の二種に集中していこうかなということに。

全体的なカードパワーインフレ、フォートレスのHP増加に伴い、

ナイトメアさんでの確殺がかなり無理ゲーな領域になっているが、

ナイトメア大好きなので諦めない!!

(闇王強化されてたんだから、ナイトメアも強化はよ…)

スキル係数×200になっても誰も怒らないよきっと!!(無茶をいってる可能性が少しだけあるね!少しね!


さて話はかわって先日追加された新カード。

実践に全く出てないやつが考察なんか書いてもなんの参考にもならないんだけど感想だけでも書いておこう。

■印象

インフレぱねぇwww & 討伐戦限定能力のやっつけ感 + 異常な性能。

モンドラの終焉は近いと感じた。

まあ、深夜の二カ国くらいしか当面は参戦しなさそうなんで関係ないんですけどね。


■Gelid Bhoot 評価A+

TUEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!


上記をみてマザー2を思い出した方は同年代。

これ継承6と継承8が同時発動します。

というわけで最大AP7コスお得に。

こいつ自身も4コス火力5000出るし、継承6のみ発動でも十分だろう。

さすがに発動条件が氷二枚なので氷単もしくはタッチになるだろうが、それらのデッキには欲しい。

6コス帯は溢れかえっているので気にしなくていいが、こいつを使うならアブソリュートテラーの人とか三枚積みたい。

■シルフナース 評価A+
いやいや。

戦闘力強化なしでも殴りながら2400回復。しかも5コスで基本火力4400と十分で発動条件もない。

どういうバランス調整をすればこうなるのか。

こいつ自身に制圧力、妨害力というものは一切ないが、火力を維持しながら継続して戦える。

非常にコスパがいいカードだろう。

手札の属性縛りがきつくない前線用のデッキならサブ属性つけて持って行きたい。

■Vu'zdei 評価B-

名前読めないし、打ちづらい。やめてください。

要求手札は少ないが、氷の6コスは激戦区すぎて入る余地がない。

性能としては十分なのだが、これ使うなら5コス帯の子でもいいような気がする。

討伐戦の間は採用されるだろうが、それ以降は厳しいだろう。

■ナイトウォーカー 評価B+

氷防衛があれば対防衛火力は実質6200とかなり高い。

基本値4200もついているので腐ることはまずない。

サブ属性氷を付けるほどではないが、ついていれば一線級だろうか。

■アビサルマローダ 評価A-

氷防衛あれば火力6000。

ナイトウォーカーさんと比べると防衛なし相手でも6000になるのでこちらの方が上。

アイスプリンデッキ使ってみたかったのでこいつも採用してみようかなあ。


■まとめ

かーどげーむはインフレから逃れられないのか。

まあ、確かに代わり映えしない環境なんてつまらんからMTGのようにエキスパッション落ちでもしない限り難しいんだろうなー。

来訪者数
プロフィール

★八戒★

Author:★八戒★
典型的なオタリーマンです。
現在は、ガンダムクロスウォー、ハースストーンなどスマホ系ゲームを中心にプレイ中。

このブログは、ガンダムクロスウォー中心に更新予定。

相互リンク募集中

【がっつり進行中】
・ガンダムクロスウォー
・ハースストーン
・パズドラ
・Fate/Grand Order

【休眠中】
・ラストクロニクル
・三国志バトルウォーズ
・アルテイル
など。

カテゴリ別一覧

openclose

最新記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
http://7af-ent.omni7.jp/relay/OD1000YN0000
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。