スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復刻版EXのLH考察開始(暫定版)

復刻版EXが発売開始となりました。

これはLHにも対応しており、稼動はじめてから最初のカード追加になります。

というわけで早速新カードの考察を開始します。

(一度間違えてファイルを消してしまい、
考察する気が失せかけたのは内緒w)


まだ使っていないカードもあるため、能力の勘違いや実際に使ってみて評価が変わるカードがあるかも知れませんので、とりあえず暫定版です。


後日また修正して正式版とします。


ではどーぞ。

【1周年記念カードパック】

神罰少年神官『カジェル』 C
LV3基本ステに加え、勝利発動時の相手ユニットを墓地に送る効果により、敗北発動能力、次ターンの敗北エリア発動能力を無効化できます。アリーナでよく見かける敗北関係の能力を持ったカードは、メイリーン、光の精霊、火の精霊、敗北エリア発動可能の各種援護系などでしょうか。これらを防げるのはなかなか効果的です。特に最近、使用率の増えてきたメイリーンの能力を無効化できるのは注目したい点です。しかし、メイリーンが出てくるあろう終盤にこのカードを出すのは厳しいと思いますし、また白のLV3枠には、一角獣や聖騎士などの優秀なユニットが多いので、枠争いで勝ち残れるかも微妙です


天使のラッパ G
失敗といい、妖精の踊りといいどうしてLHのSPブーストにはこんなものばかりしかないんだw 一応、増減値の計算をしておきますかw
勝利時:{使用SP1+手札1枚(SP1換算)=2 勝利時SP+3 実質上SP+1}
敗北時:{使用SP1+手札1枚(SP1換算)=2 実質上SP-2}
どうかんがえても割りにあってないw 使うことはまずないでしょうw


血聖母『ヴェルベット』
墓地が15枚以上という厳しい条件付ではありますが、オープン発動で相手のHP=0にするという強力な能力を持っています。アタック発動の即死効果とは違うため、HP援護で対処されてしまいますが、このカード自身のATが30であることと、メイリーンなどの特殊なカードを除き、現状ではHP援護は+30までということもあり、能力発動の条件さえ整えばいつでも勝負にいけます。また蟹と同等のステータスのため、序盤からでも普通のユニットとして十分に戦えるのも評価できます。


策士の楽師『ルティナ』 A
墓地にローティアのカードが3枚以上という条件つきではありますが、LV3の基本ステに加え、AT+40、1ドローという非常に強力なオープン発動の能力を持っています。優勢時にはAT140、非優勢時でもAT70という破格の性能。AGI3なので援護なしの場合、AGI勝負になる場合も多いでしょうが、LV3援護なしでいつでも勝負にいける脅威の性能。また援護としても同等の能力を付加できますので、終盤でも活躍してくれるでしょう。条件を安定して満たすには、黒重視にして巨大豚の能力を使うなど専用の構築が必要だと思いますが、アイギナとあわせて組む価値があると思います。


勇気の咆哮『ブレイブ』
LV6以下でHP100はこいつだけ。しかもアタック発動の能力も優秀で単体で優勢を問わずに勝負にいける性能を持ちます。むしろATインフレの起きやすい優勢赤より非優勢の方が勝率は高いかも。単体で優勢を問わずに序盤から勝ちにいけるのは非常に優秀だと思います。LV7の各種ユニットより性能は上だと思われます。アタック発動ということで2ラウンド目に再発動させることができますので、竜ヴァッサー相手でも先攻さえ取れれば、援護なしでも倒せます。豹の霊さえ使われなければ炎魔人もなんのその。非常に頼れるユニットです。


盲目竜『ウォベル』
LV7の基本ステに加え、オープン発動で相手の手札2枚を山札の上に戻せるという非常に強力な能力を持ちます。山札の上に戻すため、その後引くカードは先ほど戻したカードになりますが、本来引くはずのカードを引けていないため事実上ハンデスといえるでしょう。また竜族ということでヴァッサーの餌になりますので、竜デッキの新戦力になるのは間違いないでしょう。


魔術の舞姫『チルル』
LV2でAT+20先攻付加という強力な援護を持ちますが、敗北エリアにファルカウのユニットがいるという限定条件があるためなかなか使いづらいカード。LV2でAGI5という点は、少し評価できるでしょう。青単が組める環境になれば間違いなく入ると思われますが、現状では使いづらいです。


蒼き閃きの聖騎士『イベール』
LV3にしてHP20AT40AGI4先攻という破格のステを持ちますが、その代償に敗北時発動で手札全廃棄しなくてはなりません。破格のステは評価できますが、それを打ち消すほどのリスクだといえます。このカードが負けると、試合そのものの負けも濃厚になってしまうので、使うには挫けない心が必要ですw


【2周年記念カードパック】

紅の大将『ルビーイーター』 C
クレバドスのカーバンクル版。紅石のカーバンクルをセットすれば、勝利時発動能力も加算し、HP80AT70AGI1に加え、SP+2になります。優勢時ならAT140となり、聖竜+守備強化も撃破できます。これで消費コストが手札2枚、事実上SP2というはかなりお値打ち。しかし、問題なのはAGIの低さ。餌となるカーバンクルのHPが低いということもあり、どうしても耐久力に不安が残ります。優秀なユニットが多い白ならなおさら。今後追加されるカーバンクル次第では使えるかもしれませんが、現状ではきついでしょう。


右の盾『ガーファス』-EX C
相手が先攻持ちの場合、1ラウンド目は相手からのダメージを無効化します。先攻持ちはほとんどが低HPですので、反撃できれば高い確率で倒せるでしょう。先攻高AGI、高AT型にはかなり有効ですが、最近の先攻型は、高AT型より即死系統が多いため現環境で活躍できるかは微妙。ラフィーレ対策としてはかなり有効ですが、安定性と応用性を考えると、神殿騎士、鳥の方が遥かに使いやすいと思います。


黒の戦乙女『アイギナ』 A
ルティナと同様の条件付能力で、条件さえ満たせばAT+40されます。LV3HP20AT20AGI4先攻持ちということで、優勢時に能力が発動すればAT120、非優勢時でもAT60と破格の性能。優勢時はもちろん、非優勢時でも援護なしで勝負にいけるLV3ですw
AGI4ということでAGI5先攻型にはやられてしまいますが、ラフィーレや青年剣士には勝てます。ルティナ同様専用の構築が必要になると思いますが、脅威の性能を持ったLV3といえるでしょう。専用の構築という点からも運用はルティナとご一緒にw


死の踊り子『レレイウ』-EX A
ステはLV3AGI5非先攻型の基本ステと同じなので、イマイチですが、注目すべきはアタック発動能力。相手の手札からHP50以上のユニットカードを全て見て、一枚選んで捨てることができます。決定力を持ったユニットは大体HP50以上なので、相手の切り札を選んで捨てられる可能性が高いのは素晴らしい。しかし、なんといっても一番大きいのは、相手の手札にあるHP50以上のカードを全て見れること! 終盤において相手の戦力を把握できればこちらが遥かに優位になります。読みあいが求められるLHにおいてこれは非常に強力といえるでしょう。


憎しみの炎『デュラン』 E
勝利時発動で援護能力を持ったカード(グリモアも含む)を全て墓地に送ります。両軍からw 手札に残るのは純粋に戦闘のみをこなすユニットw アルテイル同様、なんともデュランらしい能力だと思いますw 相手だけ廃棄なら強かっただろうにw LV4でステータスも低めなので、ネタ以外で使うのは厳しいかとw


魔術師『プリムローズ』-EX D
LV3HP50AT20AGI2と低めのステータスの代償に得たのは、アタック発動での40ダメージ。 HP50でAGIも2のため、優勢、非優勢問わず一方的に殺されてしまう状況が多すぎるようなw 援護としても使えますが、LV3の援護としては微妙な効果です。


操空師『フォミュナ』 C
山札と手札、墓地の枚数を両軍20、5、5と完全に対等にしてしまう勝利発動能力を持ちます。手札の枚数差で不利な時やファイルアウト寸前などの状況で使うと大きな効果が得られるかもしれませんが、このカードのステータスを考え安定して勝利条件を満たすのは、なかなか難しいでしょう。面白い効果ではありますが、使いどころが非常に難しい一枚。

福音の歌『ゴスペル』-EX D
勝利発動で相手の山札から2枚を墓地に送るというライブラリーアウト向きな能力を持ったカード。ライブラリーアウトにおいてこの能力は非常に心強いですが、問題はステータス。LV3HP20AT10AGI5先攻となっており、ATが非常に低い。AGI5先攻なので即死系との相性はいいですが、コストの面から考えても厳しい。低GETSP時に置いておくと幸せになれるかもw ライブラリーアウト専用カードと思われますが、ライブラリーアウトにも入らない可能性がw



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こちらでははじめましてm(__)m

ヴェルベット、現状ではかなり手強いですね。
鳥王+点火でだいたいしのげるアルフォンスと違い、レベル4と言うのがどうにも…
来訪者数
プロフィール

★八戒★

Author:★八戒★
典型的なオタリーマンです。
現在は、ガンダムクロスウォー、ハースストーンなどスマホ系ゲームを中心にプレイ中。

このブログは、ガンダムクロスウォー中心に更新予定。

相互リンク募集中

【がっつり進行中】
・ガンダムクロスウォー
・ハースストーン
・パズドラ
・Fate/Grand Order

【休眠中】
・ラストクロニクル
・三国志バトルウォーズ
・アルテイル
など。

カテゴリ別一覧

openclose

最新記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
http://7af-ent.omni7.jp/relay/OD1000YN0000
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。