スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カード考察【LHリフェス】その1

ラヴァートヒーローズ 
ベーシックパック 
リフェス カード考察
 


※07年7月現在のデータを元にしています。


太陽の皇子『フェルラート』 A

オープンで優勢を白に変更。その後、勝利/敗北エリアのどちらにいても再度優勢を白に変更。これから再度ファルラート等に繋げていくことでずっと優勢を白に維持することがが可能です。現環境では、優勢なしでAT50出る状況があまり多くないため、フェルラートにHP+20AT+10の援護を付けて奇襲することでフェルラートのステが優勢こみでHP50AT60AGI3となり、かなり優位に戦えます。
フェルラートを主軸に白単色でファイル構成をすることも可能です。普通の四色混合型では一色のユニットばかりを手札に整えるのは難しいので、このタイプのデッキには優位に戦えると思います。
弱点としては、行動が単調になるので行動が読まれやすいことでしょうか。
「ずっと俺のターンッ!!」


光の探求者『アドベント』 B

GETSPが二倍になることを生かし、魔力の玉とコンボさせることで凄まじい性能を発揮します。
GETSPが6の場合、GETSPが12になるので60点焼きと終盤のアルフォンス並の性能を有し、相手が後攻ならば殴りで+30点してHP90までを、優勢ならばHP120までの敵を撃破できます。魔力の玉がLV1で発動が最後なので、倒した後にサポートで復活されにくいのも評価できそうです。使う時は、敗北/勝利エリアにHP補助がないことを確認してから出しましょう。もし負ければとてつもないSP差ができてしまい、負け濃厚になってしまうため使いどころには注意が必要です。
※★八戒★はこのカードを持ってないので実際の使い勝手がわかりません。アドベント使いの方、補足があればコメントをお願いしますw


竜乗り『ヴァッサー』 S

竜デッキの要。勝利/敗北エリアに竜がいるとHP170AT60の怪物誕生w
LV6のオープン発動のため、解呪や紫石のカーバンクルの除去でも対処できません。
現環境の実用レベルのコンボでこれを一方的に倒せるのは、即死系くらいでしょうか。
ヴァッサーメタにすれば倒せるコンボは複数ありますが、今の環境では他のカードに対してオーバーキルとなり、実用的でないので除外します。
普通のファイルに入れても意味はありませんが、専用に構築することで凄まじい性能を発揮するカードです。弱点といいますか、これを生かすファイルの性質上、後半にGETSPが低い状況が続くとかなり厳しい展開を強いられますw


初代教皇『アベル』 D
オープン発動で自軍勝利エリアのカードを手札に回収できる能力を持ちます。
しかし現環境でLV4を使ってまで回収する価値のあるユニットカードがあるとは思えません。さらにAT20とLV3の基本パラすら満たしていないため、実用的ではありません。
強力な新カードが出れば出番があるかもしれないので将来性を見て評価はD。現環境下では評価Eです。


獅子男爵『ザガール』 G
弱すぎるw相手がLV7でやっとAT80ってwアタック発動のため、優勢でもAT20+相手ユニットLVx10です。ラウンド2に行けば再度ATが増えますが、時すでに遅しw2ラウンド目後攻なら負けるでしょうし、先攻なら二回目の能力発動なしでも倒せるでしょう。しかもAGIは1。アタック発動ではなくオープン発動なら結構違ったとは思うのですが、LV6でこの性能では使う価値はないかと思います。


聖光の剣士『ラフィーレ』 S
コストパフォーマンスに優れたユニット。GETSP依存型ではありますが、GETSP6の時にAT60+先攻。優勢ならAT120+先攻ですw焼きカードにもHP補助の援護カードで対応できます。援護をつければ優勢でなくてもAT70突破し、普通の援護付LV3を倒せます。優勢でSP6に加え、AT援護付なら聖竜+守備力強化も瞬殺します。HPが30なのも高評価。火の精霊や勝利エリア発動型の焼きにも耐えることができます。天敵であるAGI5先攻持ちの太陽王国の神殿騎士に対しても、相手が援護していなければ、HP援護付で耐えることができます。飛べない鳥の王様には瞬殺されますが、それは諦めでw


聖なる光 C
墓地カードを全て山札に戻すことができます。LV6と使いにくいので、現環境ではライブラリーアウト型ファイルの対策くらいしか使い道はなさそう。というかこれをいれていればライブラリーアウトにはほぼ勝てるのではないでしょうか。現在は直接山札から墓地に落とすカードが少ないですし。今後新カード追加によりライブラリーアウトが増えてきたり、これを生かすカードがあれば必要になる日がくるかも。


解呪 C
勝利/敗北エリアのカードを除去といっても、LVの関係上ヴァッサーやバンデール、ディストリアの能力発動は防げません。サポート枠を費やしてでも止めなくてはいけない勝利/敗北エリア発動能力が少ないため、今の所あまり性能を発揮できません。エスカティアやフェルラート対策にはなります。しかし、今後のカード追加によって間違いなく使えるカードになるだろうと思っています。期待の一枚です。


太陽王国の聖騎士 A
援護能力の恩恵を倍に出来ます。他にも何枚か同等能力を持ったカードはありますが、他のカードはステータスが若干低めなのに対し、このカードはLV3の標準ステータスを持ってます。一番多いHP+20AT+10の援護を付ければHP90AT50、優勢ならHP90AT100の怪物登場です。優勢ならGETSP5以上ラフィーレ以外には一方的に負ける状況は少ないでしょう。優勢以外でも援護付優勢LV3とも対等に戦えますし、魔力武器付AGI5先攻AT80にも勝てます。非常に使い勝手がいいので四色混合型なら入れておくことをオススメします。注意しておかなくては行けないのは、援護のみ2倍なので、グリモアなどのサポート、敗北/勝利エリア発動のスキルは2倍にはなりません。


太陽王国の盾騎士 C
ユニットとしても使える守備力強化といった感じでしょうか。敗北エリアに行けば、HP+30できるのも好評価。低GETSPの時にこっそりセットして、相手ノーセット等で勝てれば儲け。負ければ次のターンに援護を活かし、攻める。それ以外にも普通に守備力強化として使用(援護なので聖騎士には効果2倍)。といった使い方でいいでしょう。
コストパフォーマンスはいいと思います。


連続の魔法弓兵 D
AGI4なので同じ条件(援護の有無)のLV3なら一方的に倒せますが、HPが低すぎます。優勢以外の標準型先攻タイプにも負けます。能力がオープン発動ならもう少し強かったでしょう。というか白のLV4にはラフィーレが…。


光の槍投げ兵 C
HP40と他のLV3に比べ10低く設定されている代償にオープン発動で20点焼きを持っており、標準型の先攻タイプ対策になります。相手が先攻+AT強化タイプなら優勢問わずセットするのも有りかと。AT20と低めですが、優勢でなら他のLV3と同等の攻撃力があると考えて問題ありません。しかし、白のLV3には優秀なカードが多いため、それらと比べると少し劣ります。環境次第では出番が増えるかも。


飛べない鳥の王様 A
LV2でAGI5先攻、HP50と破格のスペック。さらに相手が先攻持ちならその時点で勝利という素晴らしい能力まで搭載。鳥+無慈悲のコンボは現在の最強コンボの一角を担っています。HP50をオープンで焼くには炎の竜巻か終盤のアルフォンスくらいしかないので、炎魔人以外にはほぼ確定勝ち。当然、恐怖との相性も抜群ですし、優勢時なら点火でもAT120を叩き出します。相手が先攻ユニット濃厚の時には、このカードを単体でセットするだけで勝てる可能性がwラフィーレを筆頭に先攻型の天敵です。少し悲しいのが、AT0のため、ラフィーレを読んで単体でセットした時に、相手が珍獣などをセットしてくるとフルラウンド使ってなぶり殺しにあいます。王様カワイソス( ̄□ ̄;)。


王の守護者 D
勝利発動で自軍墓地の王族カード1枚を回収できます。LV7のユニットを使ってまでして回収する必要性があるかどうかは定かではありません。白のLV7には聖竜がいるのでこのカードの出番は当分なさそうです。


身代わり D
1ラウンド目の相手から攻撃ダメージを無効化します。効果は非常に強力ですが、LV5なので重すぎて使えません。即死系も無効化できるなら使えそうですが、普通に死にます。
もう少しLVが低ければ・・・。


古代槍の騎士 D

LV2ユニットなのに勝利エリア発動スキルを発動させるのは難しいですw
低SP時のノーセット・援護ユニット狙いにセットするか、コスト高めの魔力武器として使うしかありません。


少年僧兵 B
基本的な援護を搭載し、ユニットとして使えば勝利/敗北エリアにいってもHP+10AT+10の補助を付けられる非常に使いやすいカードです。


強撃の神罰神官 E
優勢時にこのカードをセットし、相手がリフェス以外ならAT80を叩き出す…と前向きに書いてみましたが、相手が非優勢ならこちらは普通のLV3でいいでしょう。同じ白のLV3同士だと一方的に負けますし。相手がリフェス以外をセットするのを狙って白以外が優勢の時に出してもAT40と中途半端に勝てません。使い道がw


祝福の神官戦士 C
まさに標準的な能力を持ったLV3。ミスター普通!!(≧▽≦;)
勝利エリアに行けばHP+10AT+10の補助を受けられます。ただやはり白のLV3枠は優秀なユニットが多いので活躍の場が少ないかも。


紅石のカーバンクル D
AT+20して優勢ならAT80を出せますが、先攻持ちに瞬殺されてしまいますw
勝利エリア発動で自軍ユニットがカーバンクルの場合、AT+20してさらにSPが2増加できるのでルビーイーターの餌にもってこい。
またHP+30の援護をもっているので高コストですが、非常時には守備力強化をして使えるのも注目。




光の精霊 B
LV1なのでとりあえずセット。もし相手がノーセットなら儲け。負けてもSP2増加(差し引きで1しか増えませんがw)。毎ターンカードをセットするのはゲームシステム的に難しいですが、ノーセット時は当然無防備です。相手も同じです。そういった時にとりあえずカードを出しておくと相手がノーセットでライフを削ることができます。このカードはLV1ですので、気軽にできます。相手が何かをプレイすればまず負けますが、負けても敗北スキルでSPが増えるのでノーセットより何倍もましです。ゲーム的にこういったカードは貴重です。


幸福を呼ぶ珍獣 S
特殊なコンセプトを持ったファイル以外にはとりあえず入れることを推奨。
光の精霊同様LV1なので気軽にセットができ、ノーセットの回数を減らせます。これは非常に重要なことです。またオープン発動で山札からカードを引けるので事実上コスト0。
山札を圧縮していけるので狙いのカードが引きやすくなります。しかもAT10がついており、これにより光の精霊や風の精霊を倒すことができます(こういったパターンは非常に多いです)。一度使っていただければこのカードの性能がわかるはずです。


不死鳥 E
敗北時に手札に戻ってきます。敗北エリア特殊能力発動を持たないのに、負ける事を前提にしたLV4はいりませんw


守備力強化 B
LV1でHP+30と非常に使い安いサポート。聖竜に付ければGETSP6時の優勢ラフィーレの攻撃にも耐えられます。


治癒呪文 S
オープン発動でライフ回復させられる非常に強力なカード。使用タイミングはLP1or2で。ダメージを受けた時のSP回復分を考えるとコストパフォーマンスも抜群。多くのデッキで活躍できるでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : アルテイル
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者数
プロフィール

★八戒★

Author:★八戒★
典型的なオタリーマンです。
現在は、ガンダムクロスウォー、ハースストーンなどスマホ系ゲームを中心にプレイ中。

このブログは、ガンダムクロスウォー中心に更新予定。

相互リンク募集中

【がっつり進行中】
・ガンダムクロスウォー
・ハースストーン
・パズドラ
・Fate/Grand Order

【休眠中】
・ラストクロニクル
・三国志バトルウォーズ
・アルテイル
など。

カテゴリ別一覧

openclose

最新記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
http://7af-ent.omni7.jp/relay/OD1000YN0000
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。