スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【勢力別考察 黄】歴戦の撃墜王環境

今期アニメは、特に期待していなかったが、
『Re:ゼロから始める異世界生活』が大当たりの予感。

前回の予告とおり、勢力別考察を進めていきたいと思う。

まずは、黄色から。

黄色0418


【勢力の特徴】
勢力固有のスキルは、焼き、敵ユニット破壊時の母艦直通ダメージ、武力制圧。

ユニット強化、焼きなど強力なカウンターも備えており、ボードアドバンテージを取りやすい。

ミッドレンジ域~終盤戦の戦いに秀でており、デッキ傾向もミッドレンジが中心となる。

攻防のバランスが取れている勢力だが、
前環境では防衛の要となるルージュが4コスだったため、
赤のバウンスに押し切られることが多かった。

今環境では、ヴァーチェ+エクシアという超強力な武力制圧組を手に入れたことにより、
速攻への耐性が大幅に向上、ミッドレンジ域の戦力も大幅に増し、攻防に隙がなくなった。

問題点を挙げるとすれば、主要カードが漏れなくくそ高い。まじ高い。
エクシアには、はやく値下がりしてほしいものである。


【カード考察】

ダブルレア以上+採用レベルのカードを考察していく。

なお、評価基準は直感によりざっくりと。

評価S →必須。デッキ中核となる強力なカード郡。
評価A →まず採用候補にあがるカード郡。
評価B →採用を検討する価値あり。
評価C →カードが揃っていないのなら。
評価D →カードが揃っていなくとも採用されない。
評価E →産廃。

【ユニット】※高コストから順に。

■コスト8
・フリーダムガンダム(フルバーストモード)  評価 S-
→10点焼きという圧倒的な制圧力。
加えて攻撃時に敵を破壊すれば5点の母艦ダメージもあり。
キャラさえ乗せればノイエジールも撃墜できるため、フィニッシャーとしては申し分なし。

■コスト7
・V2ガンダム  評価B+
→キャラ搭乗という制限はあるものの2回行動は強い。
しかしバルバトス第二形態、エクシアなどミッドレンジ域のカードが非常に強く、
またフィニッシャーとしてはフリーダム(フルバースト)と比べると力不足なことから
採用には一歩及ばないか。

・フリーダムガンダム 評価B+
→カミーユを乗せれば7/6装甲+防衛。
青や黒なら対処は容易だが、赤や緑に対しては全体焼きもあり非常に強力。
採用するならカミーユとセットで。
しかしこちらもV2と同じく、フリーダム(フルバースト)と比べると
フィニッシャーとして力不足なことからあまり見かけない。

・ジャスティスガンダム 評価C+
フリーダム同様、カミーユを乗せれば5/6装甲+防衛。
装甲持ちの大型防衛はそれだけで、赤や緑に対して有効。
珍しいユニット強化のスキルはあるものの7コスの大型枠に求めているものではない。

■コスト6
・ガンダムヴァーチェ 評価S
→武力制圧2が、ただただくそ強い。
5ターン目から6/5防衛+カウンターをセットできればまず攻撃は通らず、
対処に2枚以上のカードが必要になる。
場のボードアドバンテージに大きく貢献してくれることだろう。
武力制圧により早く出せたとしてもカードコスト自体は6のため、
主要なバウンスの対象にならないのも大きく、赤はこいつに泣かされているだろう。
なお武力制圧が発動しなくともコスト以上の働きはしてくれる。

・ガンダムX  評価A-
4点焼き搭載。
中型までのユニットを処理しつつ、もう一手攻撃できるため、
非常に対応力が高い。
またユニットも5/5のステータスがあるため、焼きをあわせて
防御9までの大型を仕留められる。
スクランブルの強さを特に感じられる一枚である。

・ガンダムX(サテライトキャノン装備)  評価B-
うまくはまれば複数ユニットに5点ダメージは強力なのだが、
そもそもクロスウォーはそんなにユニットが並ぶことはあまり多くない。
搭乗キャラが限定されているスキルとしては物足りない。
ガロード自体が弱いのも…。

・V2アサルトガンダム 評価B+
赤や緑など低コスト帯、青の低火力防衛の処理役としてはかなり有能。
昭弘を乗せると再攻撃するたびに強化スキルが発動するため、
うまくいけば相手のユニットを全て殲滅できる。
採用するなら是非昭弘を。

・エールストライクガンダム 評価B
大型装甲にはカミーユ防衛が(ry
ユニット破壊時に母艦3ダメを持っているが、他のカードとは異なり相手ターンでも発動する。
小型が中心となる赤や緑にはかなり有効だろう。
しかしさすがに防御4は低すぎる…。

■コスト5
・ガンダムエクシア 評価S
→武力介入2っってぱない。じゃぱない。
最速3ターンが脅威なのもあるが、
中盤以降でも3コスで出せてカウンターや他ユニットにコストをさけるのは大きい。
自軍ターンは条件なしで6/7というだけでも非常に強力なのだが、
刹那搭乗時には2回攻撃で一気に試合を決められることもあるため、
最優先撃破対象。
なお青お得意のロックにも容易に対処できるため、気兼ねなく刹那を乗せれる。

・ガンダム・バルバトス(第2形態) 評価S-
キャラ搭乗でステータスが1ランクアップ。
三日月なら5ターン目7/7となり、まず止められない。
ボードアドバンテージだけではなく、母艦ダメを両立してくれる。
黄色の中盤~終盤の中核となるカードである。
というか武力介入組とこいつのせいで他の5~6コスが息してない。

・ガンダムアストレイレッドフレーム 評価C
1ターン限定の強化バフとはいえ、+2/+2と強化幅は大きくある程度の働きはしてくれるだろうが、
黄色のミッドレンジ帯には強力なカードが多すぎる。
せめて基本ステータスがもう少し高ければ。

・ガンダム・バルバトス 評価C+
2点焼き+条件付強化。
小型処理に加えて、もう一手攻撃できるのは魅力的だが、力不足な感が。

・ガンダム・バルバトス(第4形態)  評価C
さすがに相手ターン2/2は弱すぎる。
一応クルーばかりなら5ターン目7/7、最大12/12の可能性はあるのだが、
普通にキャラクターを活かしているほうが強いだろう。

■コスト4
・ガンダムXディバイダー  評価S-
複数焼き+スクランブル持ちで小型、特に赤のファンネル相手に滅法強い。
中盤以降に引いても単独で防衛5までは仕留められるため、腐ることはないだろう。

・ストライクルージュ 評価S-
赤のバウンスがあることで初期環境ほどの絶対性はないが、
まだまだ4コスとしては破格の防衛性能。
とりあえず入れとけばいい。

・ガンダム・バルバトス 評価B-
母艦3ダメは強力なのだが、防御3はさすがに低い。

・ガンダムデュナメス 評価B+
4点焼きは大きいが、パイロットを乗せないといけないのがネック。
パイロット搭乗+攻撃力が低いため場に出た後は放置したいところだが、
エクシアのトリガーとなるため処理しないといけないのでめんどくさい。

■コスト3
・エールストライクガンダム(ムウ機) 評価A
装甲持ちのため処理に手間が掛かる。
放置してくれるなら貴重な母艦殴り要員となるため、
どちらにしても仕事をしてくれるだろう。

・105ダガー 評価A
対小型の序盤を凌ぐためにかなり有用。
手数が掛けれない序盤で2体を落とせるのは大きい。
ヴァーチェ、エクシアの登場により優先度は下がったものの
まだまだ採用されることだろう。

・ガンダムレオパルド(雪上戦仕様) 評価B-
火力3、防衛持ちなら十分に採用レベル。

・ガンダムキュリオス 評価A+
武力制圧の条件が整っていれば
6ターン目に刹那エクシア+キュリオスで17点出せる。
隙あらばこの一手で試合が決まるため、一緒に採用したい。

■コスト2
・ジャベリン 評価A-
序盤からの殴り要員。
グレイズなども悪くはないのが、
防衛で一手防げるのは大きい。

■コスト1
・メビウスゼロ 評価A+
ファンネルやマゼラアタックを処理できるだけで十分。
カウンターめくり要員としても低コストは欠かせないため、
鉄板で採用。

【イベント】
・私の想いが…あなたを守るから 評価B+
コスト1で+2/+2は大きい。
相打ちを防ぎ、ボードアドバンテージを取りやすいのだが、
手札事故の要員となるため、採用数には注意。

【カウンター】
・サイが僕に敵うはずないだろ? 評価S
黄色の代名詞。もはや鉄板。
ヴァーチェやルージュと組み合わせるとまず攻撃は通らず、
無理に押し通ろうとすると甚大な被害が。
キラを採用しているのなら攻撃対象を変更できるのも非常に強力。

・鉄と血と 評価A
サイ僕と違い、攻撃を受けた単体のみが効果対象となるが十分。
基本的には、防衛と組み合わせたいが、
対小型相手に防衛事故が起きている場合には、全体2点焼きとして機能するのも重宝する。

・ティファは、俺が守る! 評価A+
小型にとっては地獄ともいえるカード。
舐めて数回食らえばそれだけで10点前後となるため、気づけば瀕死なんてことも。
以下にティファを読みきって不発させるかがプレイングの見せ所。

・偽りの平和 評価B+
3ターン目で発動条件を満たし、小型を複数殲滅できる可能性がある。
小型が流行っているのなら十分に採用の余地はある。


と今回はここまで。

次回はデッキサンプルや今使っているデッキでも貼っていこうと思う。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本日は対戦いただきありがとうございました。
正直完敗です、

サブで黄色も組んでいるので、各ユニットの分析とても参考になりました。
またマッチングした際はよろしくお願いします。

No title

八戒くんが生きていた!?
心配してたんだからねバカー。・゚・(*ノД`*)・゚・。
(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

No title


気まぐれに周回してみれば更新されてるじゃねぇかw
今期アニメは転勤と被ってしまってあまりチェックできていない(-_-;)
カバネリは美樹本先生リスペクトで鑑賞中。
ガンダムUCは生暖かく見守っている今日この頃。
スマホゲーはあまりやらんのだが、話のタネにやってみるかのぅw
来訪者数
プロフィール

★八戒★

Author:★八戒★
典型的なオタリーマンです。
現在は、ガンダムクロスウォー、ハースストーンなどスマホ系ゲームを中心にプレイ中。

このブログは、ガンダムクロスウォー中心に更新予定。

相互リンク募集中

【がっつり進行中】
・ガンダムクロスウォー
・ハースストーン
・パズドラ
・Fate/Grand Order

【休眠中】
・ラストクロニクル
・三国志バトルウォーズ
・アルテイル
など。

カテゴリ別一覧

openclose

最新記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
http://7af-ent.omni7.jp/relay/OD1000YN0000
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。