スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カード考察@12/12追加分

皆様!

お久しぶり!


002.jpg


せっかくの大型アップデートがきてネタ盛りだくさんなのに、絶賛放置中です!!

本日は名古屋出張にきてからはじめての休み。

せっかく名古屋にきたので!!







…家でパソコンだなあ。

というわけで色々ネタは貯まってるんだが、まずはカードプールを眺めながらカード考察からいっておこう。

【火属性+土属性】

ほぼ咆哮カード。
というわけで咆哮考察


全カードプールを踏まえた上での咆哮再考察+優秀な咆哮ピックアップ。

思っていた以上に咆哮カードの数が多かった。

しかし多少特殊スキル枠はあるもののどれもこれも火力脳筋。

完成系を組めるなら従来の火デッキより平均火力、最高火力共に向上する。

専用構築をすればほぼ最低でも5000オーバー、デッキ平均としては6000クラスの火力。

ブーネでバーサク付与すればすごい火力連打ができる。

中途半端な資産では微妙なデッキにしかならない廃人デッキか。

割りはほぼ出来ないし、他にできる仕事はほぼなく火力特化の運用だが、

同じく実装された新フォートレス『アマテラス』との相性はよく、二ヶ国戦でアマテラス咆哮が

相手を潰して歩いているのをよく見るし、割と強力。

四カ国戦で割りがほぼ出来ないとかかなり悲惨なので個人的には咆哮デッキは地雷くさい気がしないでもない。
(サイド鉱床高速制圧はできるが)


特筆すべきはジンとのコンボ。

専用構築すれば手札参照値4枚が高確率で狙えるため、火力が大幅にアップ。

7000火力の連打、イフリートバスターにいたってはカンスト狙える。

風と火の地形相性が悪いのがネックだが継続発動させたいので、ドラグーン必須。

ジンやドラグーン割られても火マップでなら通常の咆哮デッキとして動けるので悪くなさそうだ。

以下性能一覧表 
※火力以外の特殊能力を除く ①単純な戦闘力(咆哮3/咆哮4)②クリ率(対3700防衛)

アマルジャインペイラー(6000/7000)40.5%(60.5%)
オーバーロード(4500/5500)※特殊効果発動で(6500/7500)20.3%
カスタムニュート(4800/5800)24.3%
サルタヒコ(5100/6100)28.4%(68.4%)
火猫(5000/5500)47.3%
フレイムドッグ(5000/6000)27.0%
ヴェパル(5400/6200)40.5%
カーヴスパイダー(5500/6500)33.8%
ゴーレム・ウォーチーフ(6500/8000)※スキル条件の関係上、ジンバスターが非常に困難。27.0%
トマトキャプテン(5400/6400)※特殊効果発動で(6400/7400)27.0%
はぐれトマト(5400/6400)※特殊効果発動で(6400/7400)27.0%
バスター・イフリート(7200/9600)0.0%
パイソン(5000/6000)27.0%
ファイアパンサーモール(5200/5600)54.1%
フレイムドレイク(5200/6200)29.7%
ブーネ(4700/5700)23.0%
ユニコーンウルフ(6000/7000)40.5%
ラドン(5000/6000)27.0%
レミュー(3000/3500)20.3%
Itzpapalotl(6700/7200)70.3%
フレイムジャイアント(6000/7000)※特殊効果発動で(7500/8500)40.5%
ミウラ(2500/3000)13.5%
アンクホルダー(2500/3000)13.5%

見づらいとか言わない。

しかし改めて見ても絶望的なクリティカル率。

まあ、防衛で殴ってるみたいな性能だし…。

火力特化には違いないが、割りたい時に割れる可能性がほぼないのでは話しにならないので、

クリティカル率が高めのカードは多めに採用したい。

というわけで優秀と感じた咆哮カードをピックアップ!

■バスターイフリート 評価A+
咆哮組むなら黙って三枚。
火力7200(ジンバスター9600)は偉大。
クリ率0%なのはもうどうでもいい。

■フレイムジャイアント 評価A

7コスと非常に重いが、攻撃しながらHP3000回復は偉大。
回復値が1000以下だった場合には火力7500となり、7コスにふさわしい性能。
しかし咆哮デッキに重いカードは入れづらいのでお守り程度にとどめておきたい。

■アマルジャインペラー 評価A
4コス火力6000に加えてまずまずのクリティカル率。
咆哮の安定枠。
しかし山札三枚はきついので、構築の際には注意。

■ファイアーパンサーモール 評価A+
火力は5200だが、素スペの4000は偉大。
デッキの性質上、手札を咆哮に縛る必要があるので現状代用できない必須カードか。
特殊効果のくらやみ付与も相手に強化状態があっても発動できるので優秀。

■火猫 評価A-

火力5000程度なのだが、ある程度のクリ率に加えて手回しの能力が優秀。
特に激怒と組み合わせる場合には、手札整理に大いに役立つだろう。

■ゴーレム・ウォーチーフ 評価A

激怒と組み合わせるなら是非欲しい。
発動条件に土防衛必須だが火力6500は偉大だ。

■ブーネ 評価A+

殴りながら5コスでバーサク付与できるとか神。
こいつ自身4700火力でるのは偉大だ。
是非採用したい。

■ユニコーンウルフ 評価A-

素スペ3000あるので最低限の割り能力に加えて、火力は6000。
特殊スキルはないが、安定して動ける。
山札1枚削りがなければもっとよかった。

■サルタヒコ 評価A-
高いクリ率を誇り、性能自体は間違いなく優秀なのだが、参照先の6コスがデッキ的に採用しづらいという。
Itzpapalotlやフレイムジャイアントはいるものの個人的に手数で稼ぎたい咆哮デッキだと思っているので、
7コスの複数枚積みは…。
これらのカードを複数枚採用するなら是非。
今後の咆哮カード追加次第では必須カードになりえる。

…次は別のキーワード能力が実装されて咆哮見捨てられるんだろうなあ…。

■トマトキャプテン 評価A
咆哮デッキの主戦場は火マップ。
火力6400は偉大です。

■はぐれトマト 評価A+

必須!! 墓地三枚焼きとかまじ勘弁!!
闇デッキ好きな私としては、見かけたら逃げる。
火力面も悪くなく火力5400、焼き次第では6400と高性能。

■パイソン 評価A-
そこそこの火力出しながらガード付与できる。
咆哮単ならブーネのバーサク一択なのだが、激怒の混合させるデッキなら安定発動に貢献できる。

■アンクホルダー 評価A
咆哮デッキの防衛枠!
激怒やジンギミック不採用なら確実にこいつだろう。
咆哮カードなので手札にあっても邪魔にならず、いざという時には回復までできる。

■ミウラ 評価A
ミウラちゃん!
アンクホルダーと同じく咆哮単なら必須か。

【まとめ】
割といい咆哮カードは多かった。
今後、咆哮カードが充実してくるとは思えないが、既にテーマデッキとしては完成しているだろう。
やはり割り性能がここまで低いのは四カ国戦ではどうかと思うので、二ヶ国戦アマテラスとの運用でこそ活躍できるデッキとみた。

続いては激怒考察!


割られなければ永続強化。氷に準じるくらいの防衛性能+高い割れ耐性を誇る。
特に火マップで対咆哮ならほぼ割れないんじゃなかろうか。

発動条件に咆哮を参照したカードが多いので咆哮デッキとの組み合わせが使いやすいが、
その他のデッキでも活躍できるだろう。プロテスヘカトンケイルとか殴りたくない。

クリティカル耐性一覧(激怒発動前/発動後)※対攻撃4000バニラ
ヘカトンケイル 50.0%/40.0%
霊木 52.6%/43.5%
スケアクロウ 52.6%/43.5%
ジュエルホーン 54.1%/42.6%
ディコタイタス 57.1%/50.0%

■ヘカトンケイル 評価A+

7コスに見合う最強の防衛。
素スペではシェルタドラゴンと同じく4000。
激怒発動すれば5000になりケツァルコアトルもびっくりだ。
プロテス貼っとけばまじ鉄壁。
一度発動すればどこの地形でもいいのが神。

特筆すべきは、相手のスキルが不発なら割られても再セットされる。
能力不発なら最高でもヘルハの火力5400(バフなし)なのでほぼ貫通もないため、実質のバニラ殺し。
ヘカトン相手にバニラで殴ってくるやつはいないだろうが、殴ってくる手札が見える+自動索敵のタワー相手には壁として絶大な性能を誇る。

是非使いたいが、限定カード…。爆ぜろ。

■ジュエルホーン 評価A
咆哮に組み込むならこいつ。
手札に咆哮あるだけでデメリットなし。スケアクロウより格段に使いやすい。
発動後は4700防衛ということで、火マップならほぼ割れない鉄壁だ。


【火属性+土属性のその他】
■ティアマット 評価B

十字にマップを焼きつくす効果はかっこいいのだが微妙。
リヴァイアサンと異なり単発であること+十字に変化なのでちょっとずれれば属性発動が容易であることが…。

せめて攻撃開始前発動であれば相手のスキル発動を阻害できるのでよかったかも。

相手が一直線にならんでいるのなら2000直ダメのマップ兵器としては狙いやすいので悪くないが、せっかくのブラックなのに既にオク相場が50万ということで人気はなさそうだ…。

■マンティコア 評価B
咆哮カードと組み合わせることで回復しまくれる。
しかし、このカード自体には咆哮がないので手札で余ってしまうと悲惨なことになるという…。
タッチで入れる分にはアクセントとして悪くはなさそうだ。

【EX】
■ドラコ 評価C

( *`ω´) フンス!


■オルトロス 評価B+
『先生!やっちゃってください!』
テュポーン先生とのコンボはなかなか強力。
4コスで4500攻撃+擬似確定割りができる。結構な確率で2枚抜きが。
でもEXカード集めるの大変だよね!
ロマンコンボとしてみてみたい。

■テュポーン 評価B+
擬似確定割。そこそこの確率で二枚割ができるのは魅力だ。
上記のオルトロスと組み合わせることで低コスト+成功確率向上が狙える。

【水属性】

■オーレリア 評価C

『殴りたくないなー』とはなるが、手札のレベルを下げてもそこまで大きな効果はない。
殴った側の顔が、('A`)ヴァー となる。
水の5コス防衛枠は粒ぞろいなので出番はないかなあ。
相手の手札にあるカードレベルを参照して恩恵を受けれるカードが出てくれば一考の価値ありか。

■デスクローカー 評価C
オーレリアと同じく嫌がらせの域を出ない。

【風属性】

■ジャンクバード 評価B+

50%の確率発動で直ダメ2000。
4コス3300と最低限の性能も○。
マルダーエムティデッキには必須の一品になりそうか。

エムティ系デッキ以外では不安定要素が高いのでオススメできない。

■リンドブルム 評価B+

50%の確率でAP+2となり実質コスト2。
4コス3500と準バニラクラスの性能があるので手数向上のための一品として悪くない。
ジャンクバード同様、マルダーエムティ系デッキには是非入れたい。

こちらは普通の風デッキに入れてもそこそこ使えそうではある。

■ワイルドダイル 評価B+

風の5コス高スペック枠が増えた。
風特殊カードには手札参照値が高いものが多いのでデッキの選択肢が増えるのは嬉しい。
1枚だけといえど手札破壊は要所要所で使えるので悪くない。


【氷属性】

■ストレイペギー 評価C

相変わらずかわいくないペンギンシリーズ。

個人的に手札捨てシリーズはメリットにできるから結構好きなのだが、同コス同条件にマナイエティがいるという。

攻撃3000に加えて相手AP-1は3コスの仕事としては悪くないんだが、1AP削って切り抜けられる状況は少ないだろうからどうしても評価は低くなるという印象。

■氷晶獣 評価B+
氷版のスライドラーケン。
二ヶ国戦や対タワーでの待機時間増は強い。
非常に優秀な防衛が多い氷属性にはライバルは多いが、充分選択肢に入るだろう。
特に氷マップの支援デッキとかならまず殴られない&殴られても貢献ということでおいしそう。

【雷属性】

■小型飛空艇レモラ 評価B+

割られたらAP3が戻るので実質コストは1。
他属性よりさらに攻撃面にコストを回してどんどん割っていきたいので、防衛面のコストが節約できるのは助かる。
防衛力2600なので、貫通痛い+ほぼ割れるが、他の雷防衛も大差ないし…。

雷には他にもAP回復できる防衛としてケイブガーダーやダークロイドバスターがいるが、それぞれ一長一短。

割と悪くはない性能ではないだろうか。

■ナザルニル 評価B
準バニラ。
割りに成功するとAP1回復なので実質4コス且つ戦功稼ぎに貢献。

戦功稼ぎにしては不安定&物足りないし、雷4コスと比較しても微妙な性能。

対3700防衛に対してのクリティカル率比較(狙う含む)
・ナザルエル 74.5%
・サンダーパピー 84.6%
・アックスビーク 79.0%

基本スペック自体は結構高めのため、地形問わずの安定性を求める場合、またはカードプールが少なめの水雷フォーチュンラビ系のデッキには、採用の価値があるだろう。


【光属性】

■Archaic Chariot 評価B
4コスで火力5400はかなり高性能。
ただ火属性地形+祝福必須なので…。
火地形なら火属性に4コス5000超火力で優秀なのも多いので採用は厳しいか。
光属性の手札参照先等に価値を見出せるのであれば充分強い。

■イディージー 評価C+
4コスで攻撃しながら1500回復。
ちょうど満タンからのアクロリス自傷をカバーできるのはまずまず。
ただ土地形と祝福必須なので使い勝手はそんなに良くない。
コスト違いだが、5コスにフル回復のユニコーンがいるので出番は少ないか。

【闇属性】

■ソルジャーゾンビ 評価C
1000直ダメ1000回復。効果自体は悪くないんだけど、コスト5素スペック3800では物足りない。


■ストレイヤー 評価B+
闇版古城の番人(末尾にセット、自傷等の違いがあるが)。

闇にはインキュやスカルドラゴン等、特殊な良防衛はあるものの、殴りながら防衛セットできるのは悪くない。

自傷スキルは一応デメリットではあるが、ヘルズクローを自発的に起動できたり、ゼロムスの起動にも貢献できそうだ。

割と使ってみたい一枚。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ceiir

htvnnfra

rvazboq

bbofj

bgcrpkv

mtpmlvljv

govrg

bpeyjkk

来訪者数
プロフィール

★八戒★

Author:★八戒★
典型的なオタリーマンです。
現在は、ガンダムクロスウォー、ハースストーンなどスマホ系ゲームを中心にプレイ中。

このブログは、ガンダムクロスウォー中心に更新予定。

相互リンク募集中

【がっつり進行中】
・ガンダムクロスウォー
・ハースストーン
・パズドラ
・Fate/Grand Order

【休眠中】
・ラストクロニクル
・三国志バトルウォーズ
・アルテイル
など。

カテゴリ別一覧

openclose

最新記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
http://7af-ent.omni7.jp/relay/OD1000YN0000
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。