スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【モンドラ】先出し考察@12/7

今更ですが!!

キーワード効果というものが実装される様子。

今回のテーマは「咆哮」と「激怒」。

「咆哮」は、同スキルを持つカード数に応じて戦闘力向上。

「激怒」を持つ防衛カードは、防衛の終了時、自身の防衛力を恒久的に強化。

それぞれ先出しカードを見るだけでも特色溢れるカードが多いですね。

こういうスキルが充実してくると今まで以上にコンセプトデッキの特色が出てくるので楽しみではあります。

その一方で、カードが揃いきらないとまともな効果を発揮できないスキルも増えてくると思われるので、今後はカードの資産差が今まで以上に出てくるかな?(今でもポセ満載だけは別だけどw

デッキ構築の楽しみが増えそうです。

デッキビルダーには朗報ですね!!

さてとりあえず考察しとこう。

■バスターイフリート 評価B (将来的な評価A)

wxnNjHSX.png

咆哮に縛られているものの最大火力7200。バーサクとあわせれば7900になり、脅威の火力。

他属性でも火力インフレが起きてきているが、さすが火属性といったところか。

素スペックが0なので割り率0%なのは大きなデメリットだが、補って余りある火力があるので、

咆哮デッキには必須だろうか。

ただ初動時には咆哮関連のカード数が少ないだろうから微妙になりそうな気がしないでもない。

まあ、他の実装カードを見てからだね!!

ちなみにジンと併用すると最大9600という飛んでも火力が。

構成に気をつければ安定して火力7200以上を出せるだろうがランダム性があるのでロマンの域を出ないかw

風火に相性のいいカードは多いものの地形の関係上、運用が難しいので研究が待たれる。

■アマルジャインペイラー 評価B+(将来的な評価A)

wxiN94R.png

4コスで最大火力6000、クリ+20%(防衛3700に対して60.5%)はかなり優秀。

咆哮二枚から充分な性能。

山札三枚捨ては痛いが、咆哮要員として有力な部類だろう。

このカードも他の咆哮カード次第。

■スケアクロウ 評価A (将来的な評価A)
wxDNFlkh.png
こちらも咆哮カードが充実してくるかどうかに掛かっているが、単品の性能としては高性能。

手札の咆哮カードが墓地送りにされてしまうが、発動後は防衛4600ということで貫通、クリティカル共に強い耐性を持つ。回復効果もパンツのリジェネ同様なので、防衛を割らないことには落とすのは困難だろう。

使ってみないとわからんが、先出しの中では一番有力候補かなあ。

今日も先出し待ってます!!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ptwfcde

jdgixpzt

rtejkhbod

pyqvi

gihmet

kwkoewv

moczouwj

来訪者数
プロフィール

★八戒★

Author:★八戒★
典型的なオタリーマンです。
現在は、ガンダムクロスウォー、ハースストーンなどスマホ系ゲームを中心にプレイ中。

このブログは、ガンダムクロスウォー中心に更新予定。

相互リンク募集中

【がっつり進行中】
・ガンダムクロスウォー
・ハースストーン
・パズドラ
・Fate/Grand Order

【休眠中】
・ラストクロニクル
・三国志バトルウォーズ
・アルテイル
など。

カテゴリ別一覧

openclose

最新記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
http://7af-ent.omni7.jp/relay/OD1000YN0000
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。