スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新カード考察 完

最近ブログ更新中の寝堕ちが多い…。

しかし今日は仕事が休みの★八戒★に死角はなかった。

せっかくなので更新終わらせる。
■シェルアントラー 評価B

条件付きクリ-20% 

前線なら割と条件を満たせることは多そうだ。

立ち位置的にはガーゴイルが近い。

あちらは、防衛に2つガーゴイルが必要という条件はあるものの常時-20%かつアガレスサーチがある。

こちらは、相手の状態に依存するものの、シェルアントラー一枚で仕事ができる。

ゴルダ+プロテスだとクリ-40%の常時トロールのようで結構楽しそうではある。

■バックパッカー 評価B+
スワロー、スカダン対策。

500以下という制限付きなので前線鉱床を取った仲間の支援用か。

使えるタイミングは相当限られるだろうし、難しい一枚だが、

無 4コス 攻3800 と優秀なスペックなので、忍ばせておくと役立つことは多そう。

■軍用犬 評価B-
踏み込み用。

移動先は指定できないようだが、一歩踏み込むことができるので、暗殺に向かう途中の踏み込みに使うと楽しそう。

レンジLv2にを使うとベンダでも実質14マス分くらいは一気に詰めることができる。

オンリーワンのスキルなので評価B-にしてあるが、実際はそう簡単に活躍できないだろうなあ…。

とりあえず最近、また暗殺に向かうこと多いので使ってみます。

■アヴェンジャー 評価A-

かなりいい感じの無属性防衛。

デバフが付いている時という条件があるものの効果発動中は4700まで防げるので擬似ダハーカクラス。

さらにAP-2の効果もあるのでかなりいやな感じである。

相性がいいデバフは、簡単に狙って付けれる くらやみ と やけどだろうか。

雷マップでアドラさんを見つけて一発もらう簡単なお仕事。

後者のやけどは、クラッシャータスクとの併用で簡単に発動することができ、

防衛力も高いので自傷ゼロムス特攻の成功率があがりそうだ。

■モーロック 評価A
リュウグウ対策の一枚。(開始前先発動で山札の上⇒リュウグウでこいつ召喚)。

素スペ4700なのでリュウグウ相手にはクリ率65.3%となかなかの数値。

プテリクスも実装され、ギルガメと相性がいいカードも増えてるので、

モーロック、山おやじ等と一緒にまとめるのもいいかもしれない。

注目したいのは、完全ランダムながら特殊召喚できるということ。

極端な例で言えば、山札全部がブラックならブラックが4コスで打てる。

相手がリュウグウじゃないと、次ドローはコス6になったモーロックだけど、二発目までは許容範囲だろう。

それ以降は手札で腐らせればいいんじゃないかなあ。

運ゲーでも、それはそれで楽しい。

特殊編成が必要だが面白いデッキが作れそうな予感に期待を込めて評価A。

ボルトドラゴンでテスラを山札の下に三枚送り込んで、怒涛の三連打…。

新セラ天砲はよ!!

■ジャイアントスカラベ 評価D+
ガード(クリ-20%)という使い捨ての新バフ搭載。

6コスかつ火手札2枚捨てという効果に見合わない。

条件の関係上、実質火単に近い構成での運用になるのにバーサクが使えない(使いにくい)というだけで産廃。

条件が緩和されれば、バッテリの餌にはできるだろうか。

■サンダーホーク 評価C+
割ることができたら麻痺を植えつけることができる。

『狙う』必須だが、クリは約50%とちょいといったところか(狙う込み)。

確率としては心もとない感じがするが、アスフロや光の祝福をかき消せるので、かなりの妨害になるだろう。

5コスと重いけど、使われる方からすると割と馬鹿にできない。

エレキクラゲ*2 + 狙う +ジルバ とかどうでしょう。(対3700防衛に83.2%)

フリーダムの雷教官の反応はいかに。

■石獣 評価A-
個人的にかなり注目のカード。

発動条件は50%なので若干頼りないが、殴って付けれる石化はかなり威圧感がある。

こんなのがホルダーに向かってきたら、かなりめんどくさいが、土の強防衛で突っ込んでくるので対処に困りそうだ。

暗殺の補助として突っ込んでいきたい。 使ってみます。

■マグナムフィッシュ 評価D
1000直ダメカード。相手裸なら実質2000。

バーサクありなら直ダメ1700カードだから産廃とは言わないが、活躍できる場面は少なそう。

■プテリクス 評価B+

ギルガメの相棒きたこれ。ギルガメ視点から見た貢献度でいえば評価A+。

山おやじやバルバロイ、モーロックなど相性のいいカードも充実してきたので従来のようにブライやヘルハに
頼らずとも手数を重視した面白いデッキができそうな気がしてきた。

効果はベリアスに近いけど、逆に攻撃力が下がることと除外である点に注目。

攻撃開始前なのでギザマルとかに有効なわけではない。

5コス捨てると攻撃3000なのでまあ、通常の3コスライン。

新型のギルガメデッキなら低コス化が進むだろうから、
ギルガメの参照元 兼 コス3で3700or4400が期待できるのは優秀かもしれない。

アスフロ処理すると攻撃1600とかになるが、コスト3で処理できるのならいいか。

リュウグウ相手にこれが出てくれば、相手は泣く。

■ピットヴァイパー 評価C
3コスということを考慮しても心許ない。

山札削りが有利に働くデッキなら検討してみても…。

とりあえず考察終わり。

デッキ作ってくる。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ubmweio

odyuzflp

fsfqakp

mzaeur

kfbfq

iyckabeu

mpgyu

来訪者数
プロフィール

★八戒★

Author:★八戒★
典型的なオタリーマンです。
現在は、ガンダムクロスウォー、ハースストーンなどスマホ系ゲームを中心にプレイ中。

このブログは、ガンダムクロスウォー中心に更新予定。

相互リンク募集中

【がっつり進行中】
・ガンダムクロスウォー
・ハースストーン
・パズドラ
・Fate/Grand Order

【休眠中】
・ラストクロニクル
・三国志バトルウォーズ
・アルテイル
など。

カテゴリ別一覧

openclose

最新記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
http://7af-ent.omni7.jp/relay/OD1000YN0000
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。