スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カード考察【LHゴウエン】その2

ラヴァートヒーローズ 
竜皇帝の復活 
ゴウエン カード考察 


※07年7月現在のデータを元にしています。

竜皇帝『アルインド』 E
竜皇帝の方々は相変わらず使えません。サイズ的に勝利条件を発動させやすいですが、発動しても、両プレイヤー対象なのでダメージドローの分も考え、こちらが不利な状況が発生することも多々あるでしょう。セットする前に勝つこと前提で手札を廃棄してSPを充実させようとしてもアルィンド様の消費SPで見る影もなくなりますw 赤ということもあり、優勢時に相手豹の霊使用で瞬殺されやすいのがなんとも…w


噛み砕く者『エクステンション』 G

援護なしではLV3にも勝てませんw 豹の霊をつければ大型にはほとんど勝てるでしょうが、豹の霊をつければ勝てるのは他のユニットも一緒。大型に対して有用なはずなのに、優勢時豹の霊使用でもヴァッサー退治に後一歩届きません。LV5という重さ・それに見合わない能力に加え、★5つということもあり見かけることはほとんどないでしょう。


炎の嵐『バンデール』 A
オープン発動能力が非常に優秀。能力が発動すれば非優勢でも勝ちにいけますし、ヴァッサー同様、勝利/敗北エリアのどちらのユニットも対象にできるのが素晴らしいです。LV3という軽さもあり、序盤から終盤まで活躍できます。また相手がサポートをセットしなくても、そこそこの戦闘能力は持っていますので豹の霊を使ってやれば普通に勝てます。


少女銃使い『ユーニ』 A
オープン発動で勝利エリアにカードを置く能力が非常に強力です。本来勝利エリア発動の能力は、勝利するという条件を満たした後に発揮にされますので、強力な能力が多いです。そういったルールを無視し、問答無用で勝利エリアにセットし、能力を発動させることができます。勝利エリア発動能力+援護を一斉にできるので、多様な攻め方ができます。
戦闘能力もLV3先攻AGI5型と同等の能力を有しており、オープン発動能力が素晴らしいこともありLV4としてのコストパフォーマンスは非常に高いです。もちろんLV3先攻AGI5型と同様、AT強化や即死系の相性は抜群。また勝利エリア発動能力にHP補正でもセットしておけば即死などの援護をつけると同時に焼き対策を施せます。また赤ユニットということで豹の霊を活用でき、非優勢でもちゃんと戦うことができるのもいいです。現環境で最もユーニとの組み合わされているのは、20ダメ+2ドローができる風魔人。今後カードが追加されていく中で、確実に勝利エリア発動能力を持ったカードも増えていくのでさらに多種多様な攻め方が実現できるでしょう。
ユーニを扱う上での注意点をいくつか。まずオープン発動時のカードセットは、ユニットカードを持っている場合、強制です。手札がグリモアしかない状態を除き、必ずなんらかのカードをセットしなくてはなりません。また既に勝利エリアにカードがあった場合は、上書きされます。事前においてあったカードは効果が発揮されなくなります。敗北エリアにあるカードはそのままなので、勝利エリア、敗北エリアで同時に能力を発動させることは可能です。

神槍『エストマ』 E
相手ユニットが赤以外の場合、アタック発動でATが二倍されるため、かなりの確率で優勢以外の場合でも優勢時と同様に戦えます。しかし、ATが2倍されても援護なしではAT40にしかなりません。援護していっても相手が援護をつければ返り討ちにあいます。
AGIが4である点は評価できますが、とてもLV6のカードだとは思えない頼りなさですw 

鉄の刃『バズガー』 B
単純に戦闘能力だけを見るならLV7以上で最強。対戦ユニットのHPが60以上あれば援護なしでも非優勢時でAT70、優勢時にはAT100を叩き出します。相手がHP援護せずにきても普通に戦えますし、援護してきても倒しにいけます。単体で十分能力を発揮し、優勢を問わずにいつも戦力になるのは非常に心強いです。
追記:追加カードに勇気の咆哮『ブレイブ』があったことで、役割をブレイブに奪われた感じがあります。

妖精の踊り G
実はこのカード、全く使う意味がありません。
妖精の踊りを使用(消費SP-1、能力による手札-1、妖精の踊りを使ってるのでさらに手札-1) = SP3増加(妖精の踊り消費SPを引いて事実上2増加)。
手札を二枚使うことによりSPを2増やすことに成功しました。
次は別の手段でSP2を増やしてみましょう。手札を二枚廃棄 =SP2増加w
(´・ω・`) 何の冗談でしょうかw


点火 B
AT+60はまさに脅威。ほぼ間違いなく一撃のもとに敵を葬り去るでしょう。優勢に合わせればこのカードの効果だけで+120。ATの増加値がすごいのでこのカードを使うことで非優勢時でも破格の攻撃力が。後デメリットであるはずのHP減少に注目。よくみるとHP=10になっています。これによりアルフォンスなどのオープン発動能力でHPを0にされてもHP10として蘇りますので焼き対策を兼ねている優れもの。しかし、注意しなくてはならないのは、対処できる焼きカードを知っておくこと。LVの関係上、炎の竜巻やアルフォンスは防げますが、点火はLV4なのでそれよりLV低い炎の矢や火の精霊を使われるとHP=10になってから再度焼かれるため、瞬殺されてしまいますw
しかしそういった点を考慮してもやはりAT+60は魅力的。相性のいい先攻AGI5型ですら優勢時ならAT160を叩き出します。使い方をしっかりすれば切り札として活躍します。


火竜 B
基本的にはユーニ砲で運用しましょう。勝利エリア発動能力が強力で終盤直前に使うことで相手の切り札を落とせる可能性が高く、終盤の闘いを有利に進められるでしょう。しかし、普通に勝ちに行くと事前に手札廃棄してSPを充実させてからこの効果が解決される場合がほとんどなので効果が若干薄まります。やはり最大限に生かすにはユーニを組み合わせていくことになります。赤には豹の霊があり優勢時にはATが上がりすぎて大型が瞬殺される可能性が高いことと、赤の大型に炎魔人やバズガーといった同レベルで戦闘能力が高いカードがあることを考慮し、主に竜デッキ、ユーニ砲で使っていくことになるでしょう。


地竜 E
勝利発動でカードタイプ翼竜のカードを持ってこれます。

……
………
今のところ火炎竜巻の翼竜しかいませんw(´・ω・`)
戦闘向きの能力を持っておらずパラメーターも寂しいためLV6の制圧力はありません。
バズガーや炎魔人などの優秀な戦闘用大型がいるため、こいつの出番はありません。


一撃必殺の武術家 B
明らかにエストマより使いやすく、優勢時の豚や赤大型を美味しくいただくことができ、炎魔人+豹の霊という最強に近いコンボにですらこのカード一枚でAGI勝負に持ち込めます。ほとんどの場合、対戦相手は優勢の色を出してくるので能力発動条件を満たしやすいです。援護なしでも優勢赤時にはAT120出るため、豹の霊などでガチ援護した大型ですら瞬殺します。また非優勢時でもAT60出るため、優勢LV3とAGI勝負に持ち込めます。
援護なしでいつでも闘いにいけるのが心強いです。ただHPが30と低いため、炎の矢や先攻タイプに殺されてしまうのは諦めましょうw


火山の巨人 C
勝利エリアにカードがあればオープン発動で平均して30前後のダメージを出せます。
ステータスもAGI2と少し低いですが、後攻持ちではないためなんとか戦えます。
弱くはないのですが、赤大型にはバズガーや炎魔人がいるのでこいつの出番があるかは微妙です。


炎精霊の剣士 C
豚などと比較しなければ非常に優秀なLV3ユニット。火の精霊をノーコストで敗北エリアにおけるので援護なしで優勢時にはAT80相当を出せ、非優勢時にもAT50相当になるのでLV3を撃破できます。また先攻AGI型の対策も同時に行えているのが強みです。
ただ火の精霊を手札に持っている場合は強制的にセットしなくてはならないのが、少し問題ではあります。


木精霊の剣士 C
木の精霊を勝利エリアにおくことで相手に後攻をつけられます。優勢時に相手が援護なしLV3なら一方的に倒せます。このカードの最大の強みは対先攻高AGIユニット戦。AT強化や即死の各種先攻AGI5型、ラフィーレを一蹴。優勢時であれば豹の霊をつけた青年剣士、最強コンボの一角である鳥+無慈悲にも勝てます。ただ炎精霊の剣士と同様、木の精霊が手札にある場合強制的にセットしなくてはならないこと、火の精霊とは違い単体では木の精霊が使いにくいことが問題ではあります。

急激な成長 A
HP+10AT+10の援護ができ、しかも山札から急激な成長をサーチしてこれます。これでLV1だというから驚きw 基本的に優勢時にAT+10の援護をすれば相手の援護付を撃破できます。このカードと相性が最もいいのが、ラフィーレとHP100の大型。まずラフィーレは焼き対策を兼ねると共にGETSPが4など微妙な時にこれで補強してやることで、優勢時に援護付聖騎士や聖竜を倒しにいけます。またHP100の大型を補強してやることで優勢AT50の100点アタックに耐えつつAT強化ができるため、竜デッキなどの大型デッキに非常に効果的です。LV1でサイクル可能ということもあり非常に使いやすい一枚。ただ山札からサーチした時に、山札が減るかを確認しておけばこのカードが手札に入ったかどうかバレバレになるのが弱点といえるかもしれません。相手が使った時には山札が減るかどうかに注目。カードの性質上、3枚投入して真の性能を発揮できるので、デッキに入れるなら3枚1セットで。


冷酷無比の弓使い G
アタック発動時に対戦相手のHPが50以下なら即死させる能力を持ちますが、能力を発動させるのが非常に難しい。HP30AGI2後攻持ちなため、ほとんどのユニットに瞬殺されます。唯一倒しやすいAGI1後攻持ちは、ほとんどがHP70オーバーですので能力発動ができません。相手に後攻をつけても、こちらも後攻+AGI2のためほとんどの場合、先に動かれますし、先攻を付加したとしても相手の先攻持ちorHP援護でどうにもならなくなります。LV3以上のユニットを倒す絶対条件である後攻もしくは先攻の付加、高HP後攻持ちに対する炎の矢などのダメージによるHP50以下の条件達成。これらを実現するには手札二枚消費かつSP5~6が必要になり、ここまでしても成功確率は低いため、明らかに割りにあいません。


山育ちの獣狩り C
標準的なLV3能力を持ちながら、AT+20の援護搭載かつ勝利エリアでのAT強化と使い勝手のいい一枚。ただ赤のLV3枠で勝ち残るのは難しいw


落ちこぼれの勇者 C
豹の霊を使って大型を瞬殺してウハウハといいたいところですw
(´・ω・`)
しかしディカールとは違い完全に相手の展開依存なので他のカードと比べるとイマイチです。大型デッキが流行すればキラーカードとして活躍できるでしょう。

竜燐刀の剣士 D
事実上の火竜ハンター。優勢時にこちら援護なしAT120出るため援護あり火竜を撃破。
竜デッキ以外に火竜と対戦する機会は多くありません。ATインフレの激しい優勢赤時に非優勢の聖竜が出てくることなんかはほぼないため夢をみてはいけません。魔力武器などで補填してやればAT100となり優勢時援護なし聖竜も撃破できますが、激戦区の優勢白において援護なし聖竜が出てくる可能性はどれくらいでしょうかw


力任せの格闘家 E
オープン発動なので優勢時には結構なATが出ますが、優勢赤時にHP70後攻AGI1で相手の攻撃に耐えられるかどうか疑問。援護すればいけるでしょうが消費SPが7以上とかになっちゃうんで、それなら別の大型を使った方が遥かにいいでしょう。非優勢時に相手LV3のATを吸ってもHP70AT40AGI1後攻w 素直に豚の方がいいと思う今日この頃。LV5なのに豚の下位互換の気がしてなりません。


巨大豚 A
LV3にしてHP70AT40という脅威の性能を持つカード。お互い援護なしならLV3にほぼ確定勝ち。優勢時にHP+20AT+10の援護をつければHP90AT100という怪物登場。非優勢時でもHP90AT50になるので優勢LV3はもちろん優勢大型とも普通に戦えます。
さらに赤ユニットの特権である豹の霊を使うことで優勢時にはHP90AT140、非優勢時にもHP90AT70の性能を叩き出します。モンスターということで青の獣術使いでサーチできるのも素晴らしい。ただ高性能ということもあり、豚の使用率が高いため、優勢赤戦では豚を想定した戦法を取ってくる場合も多いのであっさり死んでしまうこともありますが、それは仕方ありません。デメリットであるはずの山札から3枚廃棄する能力も構築次第では他のカードの能力を活かすメリットにもなります。ただ注意しなくてはならないのは、ライブラリーアウト型ファイル戦。こいつを一枚でも使ってしまうと不利になります。相手があわてんぼうの飛行魔法兵団や大突風を使用してきた場合は、ライブラリーアウト型ファイルの可能性が非常に高いのでセットしないようにしましょう。


長距離銃の騎士 B
条件さえ満たせば援護なしで豚を撃破可能になるのは偉いです。また非優勢時でもAT50を狙えるので、勝負にいけます。効果は地味ですが、単体でも活躍できる状況は多いはずです。


飲み込む巨大蜥蜴 D
LV4なのに豚とのタイマンに負けるのはなんともw(´・ω・`)
また優勢赤においてこの程度のパラメータで後攻持ちでは、瞬殺されてしまうこと多数。赤の後攻中型枠は、豚に任せるしかありません。


石化 C
後攻付加できますが、HPも大幅に増えるため主にセラフとのコンボで。また優勢赤時の一撃必殺の武術家と組み合わせても効果的かもしれません。


重力束縛 E
両方とも同条件になるので結局AGI勝負にw このカードでサポート枠を使っている分、こちらが不利になるかも。相手が即死コンボなどでくれば二分の一で勝てますがそれだけw SP2を使う価値はないと思われます。というかこんなカードが入るスペースはありませんw (´・ω・`)
スポンサーサイト

テーマ : アルテイル
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者数
プロフィール

★八戒★

Author:★八戒★
典型的なオタリーマンです。
現在は、ガンダムクロスウォー、ハースストーンなどスマホ系ゲームを中心にプレイ中。

このブログは、ガンダムクロスウォー中心に更新予定。

相互リンク募集中

【がっつり進行中】
・ガンダムクロスウォー
・ハースストーン
・パズドラ
・Fate/Grand Order

【休眠中】
・ラストクロニクル
・三国志バトルウォーズ
・アルテイル
など。

カテゴリ別一覧

openclose

最新記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
http://7af-ent.omni7.jp/relay/OD1000YN0000
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。