スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【魔法学校アヴァロン】カード考察 魔法の時代シリーズvol.1

アヴァロンで新カードが追加されるので簡単な考察を。

全100枚の新弾なのだが20枚ずつで5回にわけて発売していく模様。

欲しいカードが狙いやすいので個人的には嬉しい。

しかし…。

第一弾の20枚の中にレア4ないんですけどぉー!!

欲しいカードがあるので課金しようかとは思っているのだが、レア4ないと後々のトレード材料が…。

まあ、とりあえずは考察開始。

【白】

blog20140130_c01.png

■アランサーの剣士 評価A

条件付きとはいえ突破+先制はえげつない。

コロッサス持ちは維持コストがきついもののサイズ、スキル共に優秀なものが多いのでアランサーも
問題なく運用できそうだ。

元々白の大型はかなり優秀なものが多いのだが決め手に欠ける印象だったので、
霊体化に頼らない白の新路線になりそうなカード。

blog20140130_c02.png

■浄化の天使 評価C

最近状態異常をチラホラ見かけることが多くなってきたので、

状態回復かつライフ3回復は便利なのだが維持コスト3はきつい。

上記優秀なスキル+飛行+先制という良スキルの詰め合わせなので妥当なコストと言えばそうなのだが…。

維持コスト3のユニットには召還後に場の展開を有利になるものを求めていきたいので、

ちょっとずれている気がする。

blog20140130_c03.png

■馬の巨像 評価A-

アランサーの登場で需要があがりそうなコロッサス枠。

維持コスト3だが、合計4コスかつサイズ5/6は文句なし。

自軍アランサーに自動付与される騎乗(コロッサス)もかなり優秀。

対大型を一方的に踏み潰したり、擬似回復にもなるのでかなり制圧力があがりそうだ。

【黒】

blog20140130_c04.png

■ダークエルフの祈祷師 評価C

防御3枠の魔力生成ユニットはあまり好きではない。

特に今回の青強化により津波、濁流などの全体3ダメカードの利用率が増えそうな気もするので…。

blog20140130_c05.png

■ダークエルフの魔道師 評価B


コストが低いので3体いればある程度の能力はあるのだがぱっとしない。

自軍だけではなく場全体を参照するので黒デッキの利用率が上がってくれば4とか5以上のサイズに

なってくることも多そうなのでかなり強烈と言えるのでメタ次第か…。

blog20140130_c06.png


■蛙の呪い 評価B


沼棲は黒が流行っていない環境なら実質攻撃不可と変わらない。

緑の『縮小化』と同じ弱体スキルも同時発動するため、殲滅や簡易ロックと幅広く使えるので割りと使いやすそう。

どちらかと言えば縮小化の効果がメインになりそうだ。

…と解釈しているのだが『相手のターン終了時まで~』という括りが弱体化だけに適用されていて、

沼棲は永続ということなら評価Sの壊れ。(まあ、ないとは思うけどね)

【赤】

blog20140130_c07.png

■反撃の騎士 評価B-


火力が成長していくユニット。

恐らくだけど 戦闘後の攻撃強化スキルは『対象が受けているダメージ値』なので破壊していると発動しない。

※もし破壊しても発動するなら焼くかこっちも先制つけないと手がつけられなくなる。

運用したいなら『雷鳴の鉤爪』で麻痺攻撃を付与してやると対大型戦で無双できそう。

blog20140130_c08.png

■自暴自棄 評価D-


何に使うのかイメージがわかない。だれかコンボあったら教えてください。

通常ストックにカードがないという状況はゲーム開始時以外は滅多にない。

というか無くすことが困難。

ゲーム開始時や『記憶喪失』などの手札リセットスペルの直後にうまく引ければ使えるのだが

相手にユニットいないことがほとんどだろうし…。

blog20140130_c09.png

■焦熱のシールド 評価B+

自軍全体に魔法耐性+2を付与できるため、特殊ユニットの生存率がぐっと上がる!!

特殊効果を持ったユニットは防御3のものが多く今までは『津波』や『地震』などの

全体除去であっさりと流れてしまっていたが一枚で殺されないのはかなり大きい。

今後は特殊ユニットも多様化していくだろうから今後重宝しそうなスキルである。

ただし霊対化などでロックされた時に自分のユニットを焼いて除去するという緊急対応も

難しくなるのでその辺りはうまく工夫していきたい。

【青】

blog20140131_c01s.png

■モルタニアのサーペント 評価S-

青の必須ユニットと思っている。

青メインで構築した場合、ほぼフィールド水を活かした構成になることが多いと思われるが、

こいつはフィールド水の間、実質維持コストなし!

当然今後はフィールドの塗り替えも結構多くなるだろうけどその点では青の方が有利だからなあ。

場の展開力向上はもちろん、ロック耐性が非常に高いのも魅力だ。

通常はデメリットとなる水棲持ちだが『大洪水』のリセット後に残るのもいい。

blog20140131_c02s.png


■音速のドレイク 評価C-

重たいくせに制圧力ないよ!

以上。

blog20140131_c03s.png

■いまわの施し 評価B+

酷評した赤の『自暴自棄』と同じ起動条件なのだが、こちらは初手で引いた場合、3ドロー!!

序盤の展開が2ターン分、速くなるのはすごい。

記憶喪失の発動直後にもワンチャンスあるため、運ゲー要素が強いが採用するのはあり。

毎回1ターン目に引ける遊戯王ばりの人間力があれば評価EX。

【黄】

blog20140131_c04s.png

■ゴーレムの整備士 評価C+

回復効果はなにげに便利だが、そこまでして運用したいゴーレムがいない。

blog20140131_c05s.png

■能力の剥奪 評価C

効果自体はかなり強力なのだがコストが重すぎる。さすがに6コスは使えないかなー。

blog20140131_c06s.png

■帯電 評価B

貴重な魔法耐性付与。

自分に付ける場合には麻痺が少し邪魔になるが、相手に麻痺を付けることもできるので応用は結構効きそうな一枚。

【緑】

blog20140131_c07s.png

■森のバグベアー 評価B-


状態異常無効は非常に有用なスキルなんだけど小型の場合はそこまで… という印象。

維持コスト1のまま総コストアップ、サイズ3/4とかがいいなあ…。

blog20140131_c08s.png

■見境なしのバグベアー 評価B


対象の防御力に制限がなければ超強かった。

巨大化で攻撃してから生贄っていう流れにしたいが…。

blog20140131_c09s.png

■森林の加護 評価B-

最近、凍結を見かけることが結構多いので大型ユニットの保護に割りと便利。

しかしスペル一枚使うくらいなら状態異常回復のスキルの方が安定しそうだ。

【アイテム】

blog20140130_c10.png

■サルゴナスの王 評価A


魔人の金床などに慣れてしまうと物足りなく感じるのだが、破壊されにくい魔力生成機は貴重。

魔人の金床等と比べると、魔力生成値が低く4コスも掛かるため展開の阻害になるという部分はあるのだが、

一緒に付いている毎ターンの1点回復効果はかなり強力。

アイテム破壊の手段に乏しいデッキが相手だと平気で10点くらい回復できそう。

特に今回のアランサー+コロッサスなどを使い出すと毎ターン魔力4持っていかれるので

このカードの役割も大きくなりそうだ。

blog20140131_c10s.png

■ルーンの水盤 評価S

青が超絶強化。

魔人の金床に代表される魔力生成アイテムの有無により色毎の自由度に大きな格差が出ていた。

特に青は優秀だが高コストのスキル(記憶喪失、大洪水、液化など)が多く、

大型展開後にスペルが打てないということが多かったのだが、今後はこれで解消される。

特に今回収録されているモルタニアのサーペントとの併用で魔力総量が段違いに上がるため、

大型を複数展開後に大洪水などのリセットで制圧していけるなどの戦術が取れる。

今後、青の動向に注目が必要になりそうだ。



【まとめ】

白も魅力的だが、何より青が大幅に強化。

サーペント+ルーン水盤で青の展開が大幅に変わっていくと思うので注目。

スポンサーサイト

コメント返し + モンドラやってみた

コメント返したつもりになっていた(汗)

すいません!!

というわけでここでコメ返し。



■FREEDOMのギルメン各位

全然モンドラに顔を出していないのに、こういう風にコメントもらえるとやっぱりうれしいです。

ふと久しぶりにモンドラにログインしたけどやっぱり茶部屋の雰囲気は最高やで…。

正直、戦争に参加はほとんどできなそうだが、またちょくちょく寄らせていただきます。


■いのさんとメロさん

ラスクロ、アヴァロン関係記事は適当に更新していくっす。

skype繋いでないこと多いけど、実は結構遊んでますw

今度からskype繋ぐのを多めにしときますのでまた遊んでくださー。




■久しぶりにモンドラやってみた



というわけで先日ちらっと二回ほどモンドラにログインしてきたわけだが。



今までとは比にならないくらいの浦島さん状態。


ギルドの皆さんに優しく声を掛けていただき



5分で作った明らかに弱い闇デッキで戦争に出たら迷惑掛けまくったったwww



調子にのって www とか付けてるけど本当にごめんなさい m(_ _)m



まあ、デッキが弱いというのよりもプレイングがゴミすぎたというのが一番大きいんですがね。



どう動いたらいいか完全に忘れているのだが、開き直って好き放題に右往左往していた(謎



何げに驚いたのは二カ国戦はちょっと前にも何回か参戦していたのだが、



四カ国戦はスサノオやアマテラスが登場した頃から一回もやっていなかったことに気づいた(汗



ゲームはゲームと割り切っているので特に引退宣言はする気はない。



気が向いたらまたぶらーっと遊びにいく予定。



かといってモンドラ完全復帰はないだろうから四カ国戦はさておき、



ぶらりとログインした時に二カ国戦で迷惑をかけない程度のデッキは用意しておこうかな。

(巫女デッキ組んで!!



恐らく当面の間、ちらほら更新していく予定。



アヴァロンやラスクロの考察記事を挟みながら、モンドラの浦島さん視点での記事も余裕があれば書こうと思う。
来訪者数
プロフィール

★八戒★

Author:★八戒★
典型的なオタリーマンです。
現在は、ガンダムクロスウォー、ハースストーンなどスマホ系ゲームを中心にプレイ中。

このブログは、ガンダムクロスウォー中心に更新予定。

相互リンク募集中

【がっつり進行中】
・ガンダムクロスウォー
・ハースストーン
・パズドラ
・Fate/Grand Order

【休眠中】
・ラストクロニクル
・三国志バトルウォーズ
・アルテイル
など。

カテゴリ別一覧

openclose

最新記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
http://7af-ent.omni7.jp/relay/OD1000YN0000
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。