スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カード考察@3月後半分

もう定番化してしまった月中でのカード追加。

わかれての実装はめんどい。

■アスモデウス・暴槍形態 評価A+(期間限定S)

限定じゃなくてよかった!!

アレクサンダーに並ぶ5コス火力6500という最高の攻撃スペック。
素の状態で攻撃4500とバニラ並の性能。
高い割り性能のおかげでシェイド発掘前から運用できるのは心強い。

これを5コス以下で上回ることができるのは、下記の三枚くらいだろうか。
フル咆哮のバスターイフリート:7200 
オーガ:6500 
イフリート:6600
いずれもきつい属性縛りをクリアしないといけないと共に、
割り性能を犠牲にしてなりたっている。

闇の発動条件さえ満たせばほぼ無条件で火力を出せるのだが、
発動時デメリットになるHP-35%は痛い。
使う場面の見極めが難しそうだ。

ぱっと見では、『HP減少やべえwww』なんだけど、考察すればするほど強くみえる。

なにより注目すべきはゼロムスとの組み合わせ。
ここまで大きな自傷効果だとちょっとした被弾状態から
一気にゼロムスの有効圏内まで持っていけるので悪さができそう。

というか運用する際にはゼロムスとあわせたい。

例:スサノオ HP5000/7000 でアスモデウス発動。HP-35%により1750ダメージ。
HP3250/7000 となり3750まではゼロムス圏内に!!

当然防衛にはみんなのアイドル、トロールボールちゃんで。

このボールまじ万能だな…。

惜しむべくは3/25に予定されているゼロムスの修正で恐らく運用ができなくなりそうだという点か。


まあ、それ以降でも5コスの高火力は魅力。

アレクと異なり、バフの自由度が高いため、バーサク運用も楽しそう。

HP回復をしてくれるデッドリーボーン、自傷効果が活きるヘルズクローなど相性のいいカードは多いので、

闇単の性能を底上げしてくれそうだ。
 

■ミカエル・大剣形態 評価A+


防衛特殊召還 or 火力要員。

また限定きたよ…。

手札から最も防衛値の高いカードをピンポイントで廃棄。

自分の防衛枚数が一枚以下の場合には、捨てたカードを防衛の先頭にダイレクトリンク。

既に二枚ある場合には、火力UPされ5800火力に。

高コストカードの特殊召還カードに目が行きがちだが、実はそれほど相性のいい高コスト防衛はそんなにない。
(光込みでのリヴァ、ライディーンはまぞい…)

単純な光系デッキに組み込むだけでも、5~6コス防衛セット 兼 3コス相当攻撃というコスパ。

防衛二枚あり手札で防衛カードが腐っているなら、それを処分し手札回しながら5800火力という使いやすさ。

公式でも触れているが、アルファデッキなら起動後は6コスが気にならないし、

先頭に特殊召還することでアルファの耐久力も向上。

手札回し効果で序盤の安定性UPが狙えるのもいいね。

光使いならもっておきたい一枚である。


■Ephemeral Murex 評価A+

公式の考察とおり。
セット時にその場でAP3バックがあるので実質コストは2。
最近主流となる追撃を組み込むと、4コス帯、3コス帯の防衛枠が邪魔することもあり、
チンケ以外でいい5コス防衛がいないのが悩みどころだったが、それを改善してくれる。

2コス防衛で防衛値3100なら十分。
かなり地味だが優秀なカードだと思います。

■ローンクァール 評価A+

攻撃しながら『狙う』を付与という驚きのコスパ。
しかも開始前発動なので、初回から『狙う』の補正を受けることができる。
攻撃も3900ということで4コスバニラ相当の性能ということで悪くない。

他の特殊バフ付与系と同じく、自身が弱化状態の場合は不発なのだが、当然といったところか。

スレイプニール、ローンクァール、チンケといった特殊バフが揃ってきたので、
ウィスプ式ではない雷単バッテリがかなり充実してきた予感。

楽しそうなのでさっそく組んでみたい。

■スノーパンサーモール 評価A
氷不動の5コスエース、ダハーカさんのライバル登場。
攻防共に相手の戦闘力-1700なので安定して使える性能が魅力。
かなり優秀である。

防衛戦や対防衛相手の戦闘ではダハーカより実質200ほど補正値が高くなるのだが、
裸相手への攻撃にも安定して5000火力として使えるダハーカと比べると見劣りするか。
ダハーカさん、まじ神。

しかし今まで氷の5コス枠は少し寂しいカードプールで、
6コスに頼ることが多いため、重い構成になりがちだったが、
5コスの比率を高めることで軽量化に貢献できそうだ。


■チンケシーフ 評価B
防衛セット時に手札即入替。
風来坊同様、攻撃対象がいない状態でも手札入替できるのは優秀だし、
入替したくないときは、属性を踏み外してセットすればいい。
4コス防衛値3200ということで許容範囲内だろう。

普通のデッキならここまでしなくていいとは思うが、防衛枠に拘らない特殊系デッキには有用だろう。

■クリス 評価C
『他の防衛での戦闘時』限定ということで、このカード自身が戦闘しても効果は発動しない。
しかし、デザインとカード名称のイメージが全く一致しない。
全世界、全作品のクリスさんに謝罪が必要だ。

5コス防衛値3500ということで最低限の性能を持っているが、
相手のHPに20%ダメージという係数依存のダメージなので効果としても物足りない感が大きい。
水の5コス帯には優秀な防衛も多く、ダメージ系統だけで見ても他のカードに見劣りするため、
採用は難しそうだ。

くさい息ではなく、くっさい息というところにデザイナーのこだわりを感じた。

■ジェントルメン 評価A+

デバフ剥がしを兼ねた回復カードが初登場。

回復量こそHP2000なのでちょっと物足りないが、デバフ剥がしの汎用性は非常に高そう。

支援デッキはもちろん、一般デッキに保険として入れておくのもよさそうだ。
スポンサーサイト

カード考察@3月前半分

え? いまさら?

だって下書きしてあったんだもんw

とりあえず載せときます。



【火属性】

■クレイモア 評価B-


ボム兵デッキの救世主。

ボムデッキで恐らく一番の悩みだった装填数の少なさを解消してくれます。

当然ボムキングとの相性はバツグン。

マザーグレネードで回収もしてあげれば、ボムキングの不発はなくなるだろう。

4コス3800というほぼ属性バニラと同等の性能なのも優秀。

しかし…

この一言で全て終わる…

『しょせんボム兵だし…』(ボム好きの方、すいません)

20090410061903.jpg


『ふぁっ!?』


ボムデッキは完全に受身のスキルながら、

そこまで高い性能でもないし、クリティカルに大きく依存してしまう。

コンセプトデッキを大幅に進化させてくれる超良カードなのだが、

コンセプト自体が不遇だといわざるを得ない。

…でも…少しはましになったよ!!


■ワームヒュドラ 評価B


7コス火力6500。基本値4500なので割りもできるよ!というカード。

7コスとしては物足りない感が…。

バサ込みなら火力7200出るし悪くはないんだけど、火の7コスはきついかなあ。

割りを期待したいならヘルハ、火力ならイフ、

両立したい場合にはオーガ(デメリット有だけど)などがいるので競争率は激しそうだ。


【土属性】

■マンイーター 評価A


4コス攻撃3500で殴りながらHP2000回復はすごく優秀!!

発動条件は、墓地から土と水をそれぞれ一枚ずつ除外する必要ありに見えそうだが、

土だけでも発動します。

防衛が優秀な属性といえば、氷と土。

土の強みは割れないことなんだけど、貫通を受けることはそこそこある。

攻撃しながら回復を両立できる良カードとしてオススメである。

といっても土メインのデッキは今きつそうなんだけどね。


■メタルゴーレム 評価A-

基本値3900でクリ-15%。デメリットとしてスロウが付いてしまう。

二カ国戦では間違いなく強い。

トロールボールさんが万能で強すぎるから弱く見えるかもしれないけど。

移動力ダウン+バフ枠使用不可はきついが、6コス一枚でできる仕事としては悪くないだろう。

致命的なデバフ(ウィルス、片思い等)を食らってもタワーに突っ込んで殴ってもらえればスロウに

上書きできるという点はメリットでもあるだろう。

■ロックイーター 評価A-

7コス基本値4000にクリ+40%ということでかなり高確率で割りに期待できる。

7コスとして考えると他の属性なら物足りないんだが、火土マップ等割に期待できるカードが

少ないマップでは活躍できそうだ。

選択肢にはあがりそう。

【水属性】

■オウガフェイス 評価B-

フォートレスかつ相手防衛がバニラだった場合、一方的に暗闇付与。
基本値3800あるのでコスト4としては普通に使えるが、最近バニラ見かけないし…。

発動すればラッキーなバニラとして使うのなら悪くない。

■シャンハイクラブ 評価B+

フォートレスかつ相手防衛がバニラだった場合、一方的に暗闇付与。
基本値3800あるのでコスト4としては普通に使え…

あれ!?

デジャブ!!

よく見ると発動条件が違いました。

こちらは相手の手札にバニラが一枚でもあれば発動できる分、相当使いやすい。

オウガフェイス同様、発動すればラッキーな4コスバニラとして使おう、

【風属性】
■ディザートオーガ 評価C

攻撃基本値1500だが、クリティカル+40%付くので割りにも期待できる防衛カード…。

発動条件に雷手札が必要なことを考えると普通に雷のアタッカーカード使います。

雷系なら防衛値もあるし。裸相手にほぼ無力なこのカードよりは全然いいだろう。

逆に風参照が必要な風雷追撃デッキ等では、風の参照先としては悪くないかもしれない。

というかそこしか生きる道がなさそうだ。

【光属性】

■ポロン 評価A

いや、この子結構強いっす。

攻撃時、手札にある属性の種類×1000の値だけ強化される。

手札に光+もう一色あるだけで+2000となり4コスで5100でます。

調整次第では容易に三枚参照の6100が狙えるだろう。

仮に事故って光単になってたとしても4100でるなら普通に仕事はできる。

これは良カードです。

一応ジンだと7100狙えるので、ロマンスキーは覚えておこう。

ヘビドラ式ジュエルヴォイド(春のジン添え、ポロン風味 とか誰か組んでみて…

■九尾の狐 評価A

相手が次に移動するまで攻撃できなくなる効果は強烈。

バフかかってようが問答無用で上書きできるので、5コスの仕事としてはかなり優秀。

発動条件として相手より所持クリを上回っておく必要があるが、

1クリでも越えてればいいので普通に使えるだろう。

殲滅しまくりで所持クリが増えそうなアルファドラゴンデッキに積めば、

相手のバフ消し、抜けてきた暗殺やスカダン、鉱床狙いに対して有効だろう。

個人的にイラストは微妙かな…。

■サリエル・呪文形態 評価B ※将来性あり?

補助射程内にいる自国フォートレス全てに必殺の一撃を付与する(状態:なし の場合のみ)

アマデウスなら周囲7×7マスという超絶範囲。

ちなみにドラグ発動なら自分にも付きます。

効果だけ見るなら超ハイスペックなんだけど運用方法が非常に難しい。普通に使っても弱い。

最初見たときに、二カ国戦集団でバッテリミミックと連携したら超つよくね?壊れ?

と勘違いしたのは俺だけじゃないはず…はず!

(効果の解決順的にバフが無くなってる)

以下勘違い妄想

-------------------------------------

ギルド10人専用デッキで二カ国戦に出陣。

全員がミミック+クイーン搭載して、可能な人はサリエル三積みのドラグ式アマデウスミミック。

サリエル一発で自軍に最大でAP+36の効果で圧倒的な連続攻撃による電撃作戦!!

-------------------------------------

必殺の一撃が有効かどうかは別として発動している効果の規模自体は異常な為、
いい運用方法が見つかれば化ける。



■アムルアムト 評価B

ゴールド版反魂。

6コスということでかなーり重くなり、反魂してもアドバンテージ的にどうなの感はある。

しかしどうしても守りたい良防衛の補助としては、検討してみる価値はある。

6コスになった分、防衛3100になっているので、

アリコーンさんより特殊防衛破壊や順番入れ替えへの耐性は上がっている。

【闇属性】

■アッシュ 評価A


すごく使いやすい一枚。
4コス攻撃3500でクリ+20%ということで、雷の本職とほぼ同じかやや勝る勢い。
闇ということで準備が必要にはなるが、どこでも発動できるので
雷が動きにくいマップではかなり使えそうだ。

デメリットである自傷に関しては、係数も10%と高くないし、
闇にあるHP100%未満時発動系のトリガーにもなるのでメリットとしても考えられる。

■タナトスポロン 評価A

相手に防衛がある場合は相手の戦闘力を下げる効果で実質火力5200。
裸相手なら攻撃4900ということでこちらもなかなか優秀。

発動条件となる手札から氷ピンポイントで捨てる効果も構築に気をつければ手札調整としてベスト。

バトラールの発動も簡単にできます。

■マンティスデビル 評価B

4コス威圧持ち。

素の攻撃力2600ということで普通なら微妙なのだが、

バーサク+ムーンレディと一緒に持っていけばこいつでも火力4000に。

ルシファーと一緒に持っていくといいかも。

■ルキフェル 評価B
イベントでの配布を控えている闇EX。

いわゆる闇版雪女。

しかしこちらは闇属性以外で攻撃を仕掛けた場合、攻撃側カードも弱化してしまう。

5コス防衛値3400の特殊スキル持ちとしてコスパも悪くないし、

二枚セットしていれば相手の防衛-2000にできるのはかなり楽しいんだけど、

この闇属性縛りが結構きつい。

最近闇の攻撃カードにも多様なカードが増えてきてはいるものの、

それでも単純な火力面では微妙なものが多い。

そのため、ほぼ闇属性という構成のデッキだと有名な闇王デッキ等を除けば、

他のデッキに対して見劣りしてしまいがちなのである。


採用するとすれば闇単として形を成しているムーンライトレディデッキだろうか。

こちらならば攻撃性能も申し分なく、レディの末尾限定という条件はあるが両立できる。

どちらかだけでもあればある程度は火力デッキとして機能するので、

レディの体制を崩されると一瞬で崩壊していた弱点を軽減できるだろう。



さて新デッキはじめるかあ。

祝!

  |         |  |
  |         |  |_____
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|  ドッドッドッドッドッド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´祭だ!!祭だ!!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧__∧ ⌒`)ド し'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧__∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 突撃――!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |
  |/                     .   ̄ (_)`)`)










明日から三連休になった!!

ええ、ブログ完全放置でした。

コメントくれていた方々に返信すらしてない★は死ねばいい。

実は寝落ちを繰り返していただけで、記事の下書きはそこそこあるので今日明日辺りに何個か更新しときます。

取り急ぎ生存報告www

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

kitawa-1.jpg

先出し考察@3/6+3/7

まさかのブラックが二枚。

闇大好きっこの私としては、オメガドラゴン!!

…といいたいところではあるが、ここはやはりアルファドラゴンを狙ってます。

もし引けたら持て余していたチャンチケをぶっぱして複数枚狙うかもしれない。

さて前日分の先出し考察もできてなかったので、二日分まとめてチェケラー。



■ルシファー・豪槍形態 評価A
D5oNKmdn.png

イラストがツボ。

一家に三枚欲しいイラスト。限定カードはやめて。
 
新スキルの威圧持ち。

基礎スペックが4200になっているため、%係数に依存されない直接ダメーじとしては最高峰。

防衛が一枚の時以外は意味がないのだが、

バーサク付与なら4900。ムーンナイトレディ込みで5600となり、アマテラス一殺。

二カ国では実用的だ。

対タワー、鉱床においても防衛が割れようが割れまいが関係ないので、ルシファー二連で安定確保も楽しい。

単体でも使える場面は多くあると思われるので、ピンザシでも可。

基本値4200あるのでいざという時には、スキル不発でも最低限のスペックは満たしている。

トロールボール込みのムーンライトレディ式闇単でも楽しそうだ。


■ラフレシア B+

D57NnPyt.png








バグがいない!!








img_374050_4326042_0.jpg

なんでやあ…


直ダメ防衛。
戦闘している防衛カードのコストに影響されるものの1000ダメ以上は余裕で出せそう。
戦闘の防衛がコスト9だと2500ダメになり、かなり楽しくなるが、自爆に使われたりしそうだ。
コスト等を考慮すると、系統は違うがスキュラ等に目が移るところである。

■ミリアムガード 評価 A

D50Nnno3.png

アンチシェイド対策。
今までは序盤に迂闊にもシェイドを放り投げるとどこからともなく焼きがよってきて、
ほぼピンポイントで除外されていたが、これがあれば安全。
特に序盤から戦火に晒される二カ国での火MAPでは有効だろう。
コスト6防衛3900ということで純シェルタクラスというのも魅力。
有効に使える場面、マップはかなり限定されるだろうが、選択肢のひとつにはいる一枚。

ちなみにアンチナイトメアでもある。


■アルファドラゴン 評価S
DF7NLrCT.png

ナニコレツヨイ
ちょっと意味がわかりません。
防衛にこのカードがいる場合、攻撃時にAP回復、クリ率UP、HP回復とか…。
しかし真に驚愕すべきはその数値だろう。

手札にある光属性の枚数に応じて効果が決まるが三枚あればAP+3、クリ+15%、HP+1500…。
コスト7防衛3700と基礎スペックも悪くないため、一発回収できればOK。
しかも防衛が二枚ともアルファドラゴンなら重複して発動します。恐ろしい。
対象がフォートレス限定の場合のみなのでなんとか…というレベル。

光参照値が二枚でも一枚でも効果としては十分。

攻撃カードの属性も限定されていないため、混色でも効果を活かしやすいのも優秀。

エンシェントバードで取り寄せして安定起動!

また鳥が値上がりするな。

二カ国戦、四カ国戦でも活躍間違いなしだが、特に二カ国戦でのアドバンテージはすごそうだ。


もちろん光属性の宿命として、祝福がないと起動しない、デバフに弱いという点。

特殊防衛であるがゆえに執拗なまでに狙われるというのもありますが。

それは全てのカードに共通していえることで弱点とはいいづらい。

デバフ自体もウィスプで簡単に治療できるし、トロールボールや反魂で守ったり等で頑張ろう。

それすらも突破されてボコボコにされる頃には、相手に多大な労力を消費させており、
十分な役割を果たしているだろう。

手札消耗が激しい問題は、アンヘラさんにお任せ。

アンヘラやらガンダルヴァやらアルファドラゴンやら優秀なブラックがよりどりみどりの光だが…。

高いな!!

チャンチケの使い道をこいつにしてやろうかと悩む八戒であった。

…ちなみに追撃なら重複起動するのだろうか? …しそうw というかするだろうな。

二枚アルファドラゴンセット時に追撃するとAP全快ワロタになりそうだw

■オメガドラゴン 評価A
DFcNdVch.png

防衛終了時に墓地からカードを参照して自動的に反撃というユニークスキル。

対象がフォートレス限定のため、活躍の場は、やはり二カ国戦。

個人的にはリヴァイアサン等に代表される複数を対象に取れる効果と比べると少し見劣りする気がするが、

構築に気をつければ相手の防衛割りや手痛いダメージを与えることもできるため、かなりうざいだろう。

タワーから被弾を受けないようにするためにも、二カ国戦ならルークスピナーを持参していきたい。

場合によっては無視されかねないので、トロールボールを前衛にして、

相手1200鉱床に張り付いて嫌がらせをしたい。

高レアリティ特殊防衛の定番となりつつある、戦闘の別防衛が戦闘時でも発動できるのがうれしい。

トロールボールさん、出番です。(まじ万能だな…この球体…

性能をフルに発揮するには、墓地に常時3~4コスカードをもっとかないといけないので、

専用デッキとして構築に注意したり、ナイトメアさんでぱくってこよう。

…一点気になるのは連続戦闘時の効果処理。

先月実装された追撃の場合は、効果処理が二回発生してもどっちみち攻撃後の待機時間があるから気にならんかったのだが、

オメガドラゴンの場合、フルボッコにされたら処理が続いて行動キャンセルされまくりではなかろうか。

これは怖い。使い勝手は要検証である。

■イクシオン 評価A

DF9NTHR0.png

4コス攻撃3600、クリ+15%ということでほぼアックスビークと同性能。

しかしこちらは、対防衛なし(or3000未満の防衛)に対して、火力4100に。

火力に乏しい雷には嬉しい存在だし、雷の優秀防衛アルサックに猛烈に刺さります。

これはいいカード。

■黒のワルツ一号 評価A

DFkN1rpa.png

継承6は偉大です。

効果自体は墓地にある闇札の枚数×500の値だけ相手の戦闘力減少。

デッキはかなり限定されるが、2000超の戦闘力減少は容易に期待できるだろう。

さて明日ー。

先出し考察@3/5

先出し情報キテター━(゚∀゚)━!

最近、こんな記事しか書いてない気がするが気にしない。

モチベーションが戻ったら更新がはかどるんだけどね!

とりあえず連休をください。はい。

【今月のキーワード】(公式転載)

反魂…自分の防衛カードを復活させる効果!

 反魂を持つカードを後ろにセットしておくと、
 先頭の防衛カードは破壊されても復活します!

 反魂カードは代わりに破壊されてしまいますが、
 強力な防衛カードを使用している時に安心感UPです!!

→高コスト防衛の保険としては優秀。
しかし攻撃開始前発動の防衛破壊、順番入れ替えに対して無力。
簡単に二枚抜きをされてしまうのが怖い。


威圧…相手に防衛をさせない効果!

 相手の防衛カードが1枚以下の場合、
 相手の防衛カードは戦闘に出てこられません!
 相手は攻撃を直接受けてしまうことに…。

→恐らく明日には威圧持ちカードの情報来るだろうが、これはなかなか強い。
3000~4000くらいの攻撃スペックがあれば…。期待。




■《Auroral Alicorn》評価A-

D9BNeGWz.png
高コスト防衛の保険として優秀。
育ったケツを守ってあげて!!

反魂スキルへの感想にも少し書いたけど、攻撃開始前発動の防衛破壊、順番入れ替えに対して無力。
簡単に二枚抜きをされてしまうのが怖い。

空気だった奇襲さん!出番です!

■《クィーン・ガルーダ》評価A-

D9MNpr4u.png
射程延長はありがたい。
運営のコメントにも書いてあるけど、アームズLv2と組み合わせて射程10キャノン楽しそう。
ガンタンクの180㎜ポップキャノンもびっくりである。

何気に補助として使える補助バフはプリンプリンセスお嬢様だけだったので、
いざという時のバフ消しとしても優秀。


■《エンシェントキメラ》評価A
D9hNcSRH.png

つええ。
やけどデッキ必須。
クラッシャータスクさんとあわせて安定発動。
発動条件自体はなしなので、二枚目以降も単純に5コス6200安定火力なのは火の中でもなかなか。

ブラック情報まだー
来訪者数
プロフィール

★八戒★

Author:★八戒★
典型的なオタリーマンです。
現在は、ガンダムクロスウォー、ハースストーンなどスマホ系ゲームを中心にプレイ中。

このブログは、ガンダムクロスウォー中心に更新予定。

相互リンク募集中

【がっつり進行中】
・ガンダムクロスウォー
・ハースストーン
・パズドラ
・Fate/Grand Order

【休眠中】
・ラストクロニクル
・三国志バトルウォーズ
・アルテイル
など。

カテゴリ別一覧

openclose

最新記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
http://7af-ent.omni7.jp/relay/OD1000YN0000
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。